• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

大学概要

リハビリテーション教育評価機構認定評価

健康メディカル学部 理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科、および健康医療スポーツ学部 理学療法学科・作業療法学科が一般社団法人リハビリテーション教育評価機構による認定評価を受け、同機構が定める基準を満たしていると認定されました

リハビリテーション医療に係わる人材の養成をおこなっている2学部5学科、すなわち、健康メディカル学部 理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科および健康医療スポーツ学部(平成29年度から地域医療学部より名称変更)理学療法学科・作業療法学科は、一般社団法人全国リハビリテーション学校協会の会員となっています。

同協会「細則」の「3.リハビリ教育評価」には、会員校は原則として5年に1回、一般社団法人リハビリテーション教育評価機構による評価を受けることと定められています。

この定めに則り、前記の5学科は平成28年度に同機構の認定評価審査を受け、その結果平成29年3月31日付で全ての学科について、同機構が定めるリハビリテーション教育に必要な施設基準およびカリキュラムを提供、実施できる養成施設であることが認められました。認定期間は平成29年4月1日から平成34年3月31日までの5年間となっております。

今回の評価結果を踏まえて、前記5学科は、各学科が掲げる目的のもと、広く社会へ貢献することができる理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の養成へ向け、更なる改善と教育の向上に取り組んでまいります。


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 学部情報を調べる 学生生活を見る 入試について知る