• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

入試・入学

入試のポイント

POINT 1
AO入試・公募制推薦入試でも他大学との併願が可能

AO入試(AO特別は除く)・公募制推薦入試は、他大学または本学の他学部・他学科との併願が可能です。また、出願の際、第二・第三志望として他学部・他学科・他コースにも出願できます(出願可能な学科・コースについては、入学試験要項でご確認ください)。第二志望及び第三志望を希望した場合でも追加の受験料は一切発生しません。
※薬学部は全試験区分で第二・第三志望の選択ができません。

POINT 2
出願に際して評定平均値の基準はなし

AO特別入試、AO入試や公募制推薦入試でも、全ての試験区分において、調査書の評定平均値の基準はありません。
平成30年度入試において調査書は1回目の出願時に提出すれば、その後の入試では提出する必要はありません。2回目以降に他学部・他学科・他コースを受験する場合も提出する必要はありません。

POINT 3
受験科目数は、1科目または2科目

受験科目数は1・2科目となるため、自分の得意科目をいかしてチャレンジできます。科目数については志望学科・コースにより異なるため、詳細はこちら(平成30年度 帝京平成大学 入学試験概要)でご確認ください。

POINT 4
複数日受験の場合は合計点数の高い日で合否判定

ひとつの試験区分で同じ学部・学科・コースを複数日受験した場合は、合計点数の高い日が合否判定に使用されます。
また、他学部・他学科・他コースを複数日受験した場合は、それぞれの試験日で合否判定をおこないます。いずれも異なる科目での受験が可能です。

POINT 5
24時間、全国どこからでも!インターネット出願

出願期間中、24時間、全国どこからでも手間要らずで出願できる「インターネット出願」は、全ての試験区分・全日程において利用できます。時間と手間の省略で、本学を目指す受験生をバックアップします。
また2回目以降に受験する場合、願書の取り寄せと出願書類の発送も不要のため、出願締切の直前でも出願が可能です。
※1回目の出願時に必要な出願書類については、入学試験要項でご確認ください。

POINT 6
受験料割引制度を導入、2回目以降の受験料は減額

受験料は2回目以降の受験から減額されます。
他学部・他学科・他コースを受験する場合も減額されます。

1回目 2回目以降
35,000円 15,000円

※大学入試センター試験利用入試は、本学の出願回数による受験料の軽減はありません。

POINT 7
全国11試験場で受験が可能

AO入試I期(9/9・9/10)、一般入試II期(2/9・2/10)では、全国11試験場(池袋、千葉、札幌、仙台、つくば、高崎、新潟、長野、静岡、大阪、博多)で受験が可能です。

全国11会場マップ

ページの先頭へ

AO特別入試

POINT
入学金免除、入学前準備教育の費用は全額大学負担

帝京平成大学では将来の資格取得を積極的に目指す学生などを対象とし、入学金免除、入学前準備教育の費用が全額大学負担となる「AO特別入試」を実施します。

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 入試要項ダウンロード Web願書 入試について知る