• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

Pick up

読売ジャイアンツ公式戦2試合を「帝京平成大学デー」として開催しました。

2017年9月4日

読売ジャイアンツ公式戦2試合、8月10日(木)阪神戦と19日(土)DeNA戦にて帝京平成大学が1day(ワンデー)協賛し「帝京平成大学デー」を開催しました。

現代ライフ学部 観光経営学科の学生が授業の一環として公式戦の企画・運営に携わり、当日は「観戦ツアー」「マーチャンダイジング」「ファンサービスイベント」「プロモーション」「スタジアム演出」5つのグループに分かれ、試合を大いに盛り上げました。1日を通して学生は貴重な経験と達成感を味わいました。

実施内容

  • 160823_01.jpg

    ツアーでは、練習中の選手を間近で見学するグラウンド見学や、東京ドーム内の普段入れない場所の見学など、学生が趣向を凝らしたツアーを実施。試合後はお客様をグラウンド内へお連れし、アフターゲームグラウンドツアーとして選手とのハイタッチを行いました。

  • 160823_01.jpg

    グッズ制作だけでなく当日は販売も学生が行いました。
    10日(木)はオリジナルミニメガホンを、19日(土)はオリジナルエコバッグを数量限定で販売しました。

  • 160823_01.jpg

    10日(木)にはオリジナルフェイスシール600枚とフォトブース、19日(土)には輪投げコーナーを実施しました。
    学生は一人ひとりのお客様へ対し懇切丁寧な接客を行い、多くのお客様を喜ばせました。

  • 160823_01.jpg

    ジャイアンツの選手・コーチをはじめ、東京ドームの運営を陰で支えている公式マスコットガール『ヴィーナス』や売り子の方々へ取材した内容を記事にしたフリーペーパー合計40,000部を制作しました。
    今年は2016年ドラフト1位 吉川尚輝選手、同2位 畠世周選手、同3位 谷岡竜平選手、橋本到選手、宮國椋丞選手、金城龍彦コーチ、真田裕貴打撃投手をフィーチャーし特集しました。

  • 160823_01.jpg

    オーロラビジョンにて放映されたPR動画は、Youtubeからも視聴ができます。

    8月10日(木)阪神戦 放映分

ページの先頭へ