• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

観光経営学科の学生が、「帝京平成大学デー」と題した読売ジャイアンツの公式戦2試合の企画・運営に参加しました。

2013年10月 8日

現代ライフ学部観光経営学科の学生が企画・運営した帝京平成大学デーは8月15日のDeNA戦、18日の中日戦と開催されました。

当日は来場者先着2万人を対象に、学生が制作したフリーペーパーを配布したほか、ジャイアンツのリストバンドや帝京平成大学オリジナルボールペンなどが当たるラッキーカード抽選会が行われました。また、場内の特設ブースでは、学生が自分たちで制作したジャイアンツと帝京平成大学とのコラボレーショングッズを数量限定で販売しました。さらに、15日には学生による特別ステージが実施され、ジャビットやチームヴィーナス、DeNAベイスターズのマスコットとオフィシャルチアチームも登場しステージを盛り上げました。18日は場外のステージ「ステージG-KING」で学生によるパフォーマンスタイムを実施しました。

実施内容

CONTENT 1
先着2万人にラッキーカードを配布し、抽選で以下の景品をプレゼント
  • A賞:20人「リストバンド」
  • B賞:20人「チケットホルダー」
  • C賞:200人「帝京平成大学オリジナルボールペン」
CONTENT 2
先着2万人に学生が制作したフリーペーパーを配布
  • 15日:岡崎二軍監督インタビュー ほか
  • 18日:河野元貴選手、柴田章吾選手インタビュー ほか
CONTENT 3
帝京平成大学と読売ジャイアンツのコラボレーショングッズを場内特設ブース
にて限定販売
  • 15日:手ぬぐい(限定100個・完売)
  • 18日:ポケットティッシュカバー(限定100個・完売)
CONTENT 4
場外のステージで学生によるパフォーマンスを実施
  • 15日:大学のパフォーマンスサークルによる大道芸パフォーマンス、救急救命士コースの学生による心肺蘇生法の実演
  • 18日:大学のスポーツトレーナーサークルによる球場内でできる簡単ストレッチ教室、救急救命士コースの学生による心肺蘇生法の実演
news_img0701.jpg   news_img0702.jpg
8月15・18日と帝京平成大学デーを開催   オーロラビジョンに学生が企画・制作した大学CFを上映
news_img0703.jpg   news_img0704.jpg
学生企画によるオリジナルコラボグッズの販売   救急救命士コースによる実演
news_img0705.jpg    
東京ドーム内を学生が案内    

ページの先頭へ