• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

健康メディカル学部・豊島区高齢者福祉課共催の区民講座「男性のためのサクセスフルエイジング」が開催されました。

2015年1月21日

平成26年9月から12月、豊島区高齢者福祉課と健康メディカル学部との連携事業「男性のためのサクセスフルエイジング-介護予防とダンディな生活を維持するために」を全7回実施しました。

受講者からは、「男性だけの料理教室は非常に良かった」、「心肺蘇生法の胸骨圧迫のやり方が理解できた」などの感想が述べられました。最後に終了証書が渡され、ダンディな生活を維持する決意を新たにし、講座を終了しました。男性向けの講座は初めての企画でしたが、多数の方々にご参加いただき、ありがとうございました。

講座概要

  講座内容 担当者
第1回 健やかに生活するために:オリエンテーション、体力測定
転倒予防と運動

理学療法学科

青木主税教授・知脇希講師

第2回 社会生活を続ける:自分や人とつきあうために-TEG

臨床心理学科 

小保方稔子教授・松浦正一准教授

第3回 作業療法で生活を振り返る-認知症予防に向けて

作業療法学科 

下岡隆之講師

第4回 認知症予防の栄養管理

健康栄養学科 

野口律奈講師

第5回 男性の料理教室

健康栄養学科 

川名伸二講師

第6回 もしもの時の人助け:心肺蘇生と窒息への対応

救急救命コース 

鈴木哲司准教授・大松健太郎助教

第7回 健やかに生活するために:体力測定、レッドコード、まとめ

理学療法学科 

青木主税教授・知脇希講師

講座の様子

  150106_01.jpg   150106_02.jpg
  レッドコードによる筋力アップ   肺活量測定
  150106_03.jpg   150106_04.jpg
  下肢の筋力測定   調理風景
  150106_05.jpg   150106_06.jpg
  調理後のお披露目会   心肺蘇生法講義風景

 

ページの先頭へ