• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

第3回帝京平成大学女子サッカーフェスティバル2015春を開催しました。

2015年4月 2日

女子サッカーの普及・発展を目的に3月21日(土・祝)から24日(火)までの4日間、市原市のご協力のもと、本学うるいどグラウンドを含めた3会場で「第3回帝京平成大学女子サッカーフェスティバル2015春」を開催いたしました。参加チームは本学を入れて11チーム、300名を越える参加者となりました。日本全国から高校生年代の強豪高校部活動チーム、強豪クラブチームにご参加いただきました。

フェスティバル期間中、参加者を対象にミニオープンキャンパスを開催し、千葉キャンパス地域医療学部の柔道整復学科、作業療法学科、理学療法学科、医療スポーツ学科 救急救命士コース、医療スポーツ学科 トレーナースポーツコース・アスリートコース、看護学科の模擬授業を体験してもらいました。重心の位置の測定や骨密度の測定などスポーツに関わる内容が多く、大盛況のうちに終了いたしました。

参加チーム(五十音順)

浦和レッズレディースユース (埼玉県)、 エルフェン埼玉マリ (埼玉県)、 大阪学芸高等学校 (大阪府)、 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18 (千葉県)、 聖和学園高等学校 (宮城県)、 仙台育英学園高等学校 (宮城県)、 日テレ・メニーナ (東京都)、 日本航空高等学校 (山梨県)、 前橋育英高等学校 (群馬県)、 村田女子高等学校 (東京都)、 帝京平成大学 (千葉県)

サッカーフェスティバルの様子

  150331_01.jpg 150331_02.jpg
  150331_05.jpg 150331_06.jpg

ミニオープンキャンパスの様子

  150331_03.jpg 150331_04.jpg

 

ページの先頭へ