• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

現代ライフ学部 児童学科 小学校・特別支援コースの新入生宿泊研修を実施しました。

2015年6月 4日

4月下旬の2日間、現代ライフ学部 児童学科 小学校・特別支援コースの新入生宿泊研修を中野区軽井沢少年自然の家で実施しました。

児童学科 小学校・特別支援コースでは、4年間の大学生活の基盤づくりとして4年前から新入生宿泊研修をおこなっています。

主な内容は次のとおりです。

  • ・先輩からの大学生活についての助言会
  • ・野外観察体験
  • ・体験を通して学んだことの発表会
  • ・レクリエーションによる仲間づくり

今回の研修には、入学時に新入生合宿に参加した3、4年生が補助員として参加しており、レクリエーションや発表会で創意ある企画を提案したり、的確な進行で新入生の発表を盛り上げるなど、リーダーシップを発揮して研修を引っ張ってくれました。現在の3、4年生の様子を見ると、この研修に一定の成果があることを実感しています。

新入生たちは、仲間づくりができ、有意義な大学生活の過ごし方を学び、充実した2日間となりました。

2日館の研修の様子

  150604_01.jpg   150604_02.jpg
  中野キャンパスでの出発式   入校式・新入生代表の決意表明
  150604_03.jpg   150604_04.jpg
  野鳥の森での観察会   昼食
  150604_05.jpg   150604_06.jpg
  体験学習発表会   レクリエーション(大縄跳び)
  150604_07.jpg    
  先輩からの助言会    

 

150604_08.jpg

軽井沢少年自然の家での集合写真

 

ページの先頭へ