• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

新宿高島屋で開催された「第8回 大学は美味しい!!」フェアに初出展。多くの方にご来場いただきました。

2015年6月 8日

5月28日(木)~6月2日(火)にかけて新宿高島屋にて開催され、本学も出展しておりました「第8回 大学は美味しい!!」フェアは無事終了いたしました。期間中は多くの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

本学は「ロコモティブシンドローム(骨・筋肉・バランス能力等の低下による歩行機能障害)」対策として生まれたパウンドケーキ3種類(きなこ抹茶味、黒ごま味、トマトチーズ味)を販売しました。この商品は健康メディカル学部健康栄養学科と地元ベーカリー(障がい者就労支援施設「このはの家」)とのコラボレーションによって開発され、そこに、健康メディカル学部理学療法学科にて考案したロコモ対策に有効なトレーニングを紹介したマグネットを付けたものです。

フェア期間中は、本学教職員や健康メディカル学部健康栄養学科の学生、本学とコラボレートした「このはの家」の方が販売員としてブースに立ち、当初の予想を大きく超える盛況となりました。
また、ブース内では理学療法学科教員による骨密度測定をおこない、来場者の方にロコモ対策の重要性を発信することができました。

今回出展したパウンドケーキは、人の健康を様々な角度(医学・薬学・看護学・理学療法学・作業療法学・心理学・栄養学・鍼灸学・柔道整復学)でとらえる、本学ならではのコラボレーション企画です。これをきっかけに、今後も人の健康のために様々なコラボレーションを模索し、本学の研究成果として発信していきたいと考えています。

当日の様子

  150605_05.jpg   150605_06.jpg
  本学学生が販売員として参加しました   本学ブースの様子
  150605_07.jpg    
  本学教員による骨密度測定    

 

ページの先頭へ