• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

地域医療学部 吉田啓英助教が第25回全日本実業団ベンチプレス選手権大会で優勝しました。

2015年6月28日

地域医療学部 柔道整復学科 吉田啓英助教が第25回全日本実業団ベンチプレス選手権大会(平成27年5月31日)で、マスターズⅠ 93kg級において優勝しました。

日本ではベンチプレス競技と言ってもピンとくる人は少ないかと思いますが、世界的にはメジャーなスポーツで競技人口も多く、パラリンピックでは最も観客を呼べるスポーツの1つです。
また、障がい者と健常者がハンデなしで勝敗を競うことができる競技特性を持つことからも、多くの方々が参加できるユニバーサルスポーツとも言えます。 この様なベンチプレススポーツだからこそ今回の経験を生かし、学生・地域の方々に対して、更に本学と障がい者スポーツ、高齢者スポ-ツ等への架け橋になれるよう努力していきます。

  150626_01.jpg
  地域医療学部 柔道整復学科 吉田啓英助教

 

ページの先頭へ