• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

8月1日(土)第1回 障がい者スポーツ応援フェアを開催します。

2015年7月27日

2020年、東京でオリンピック・パラリンピックが開催されます。しかし皆さんはパラリンピックの競技にはどのようなものがあるのか、参加している選手がどのような方かご存知ですか?本学では、東京オリンピック・パラリンピック招致にともない、障がい者スポーツ応援フェアを開催します。

今回の企画では、障がい者の方とのふれあいや実際の体験を通じて、パラリンピックや障がい者スポーツ、障がい者の方々への理解を深めることを目的としています。

興味のある方はどなたでも参加可能です。事前申込等は不要ですので、奮ってご参加ください。

開催概要

日 程 平成27年8月1日(土)
10:00(開場9:30)~13:00
※3時間の講演を予定しています(体験も含む)
場 所 本学 池袋キャンパス 冲永記念ホール
9階アリーナ
参加費
申し込み
参加費無料、事前申し込み不要
直接会場までお越しください。
主 催 帝京平成大学
健康メディカル学部 理学療法学科
現代ライフ学部 経営マネージメント学科 トレーナー・スポーツ経営コース
共 催 公益財団法人鉄道弘済会 義肢装具サポートセンター
西武学園医学技術専門学校 義肢装具学科
後 援 豊島区
豊島区教育委員会
 

150501_04.jpg

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

講演内容

アンプテーファッションショー
(冲永記念ホール)
10:10~10:25
義足のカッコよさを感じよう!
義足をつけた方たちによるファッションショーです。ランウェイを歩く綺麗なモデルの方に魅了されてしまいます。皆で盛り上がろう。
(大西瞳  村上清加(長谷川体育館所属)阿部未佳  小林久枝  佐藤陽子
順川まきこ  野田隼平  手塚圭太  河内広樹)
パネルディスカッション
(冲永記念ホール)
10:50~11:30
障がい者スポーツを身近に感じよう!
障がい者スポーツで得たものはどのようなことがあるか、実体験も含めたお話を伺えます。 障がい者スポーツが今後どのような役割を担っていくか、また私たちがどう付き合っていくか等を伺えます。
また、障がい者スポーツを支える "義肢装具士" という職業についても学べます。
(義肢装具士:臼井二美男先生  理学療法士:梅澤慎吾先生)
デモンストレーション
(9階アリーナ)
11:40~12:10
義足で走っているところを見てみよう!
あまり馴染みない障がい者スポーツを見学することができます。 スピードの速さを実感することができます。
義足体験
(9階アリーナ)
12:10~13:00
実際に義足を付けて歩いてみよう!
模擬義足という体験用義足を付けて歩くことができます。実際に体験してみることで、義足というものをより身近に感じていただきます。
みんなで大縄跳び!
(9階アリーナ)
12:30~13:00
参加者の方で大縄跳びをします。
障がい者スポーツを身近に感じていただき、義足の機能性の高さ、また、選手や義足を支える職業の方々について関心を高めていただきます。

その他にもパラリンピックの歴史や種目についての紹介もあります。

  150609_01.jpg   150609_02.jpg

当日の来学方法について

駐車場・駐輪場はございませんので徒歩または公共の交通機関をご利用ください。

ページの先頭へ