• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

8月5日(水)スコットランド グラスゴーカレドニアン大学の教員が本学を訪問し、ヒューマンケア学部看護学科の学生と交流をおこないました。

2015年8月 7日

8月5日(水)グラスゴーカレドニアン大学のリン・キルブリッジ学部長とアンディー・ギブス先生が中野キャンパスを訪問し、ヒューマンケア学部看護学科の学生、教員と交流会をおこないました。

交流会では両国の看護学科の意見交換と、本学が誇る最新の実習室や設備の見学をおこないました。本学学生との意見交換の中では、スコットランドと日本の大学との教育システムの違いやグラスゴーカレドニアン大学の特徴であるサマースクール(留学生プログラム)についてなどの話におよび、両国教員と本学学生が真剣に看護教育について語り合いました。
最後には、キン・キルブリッジ学部長から、今後は世界中の看護分野での交流が必要であり、連携を強め新しいアイデアを広めていきたいとお話しがあり、本学学生にとって刺激を受けた交流会となりました。

150806_01.jpg   150806_02.jpg

本学学生との質疑応答

  交流会の様子
150806_03.jpg   150806_04.jpg

両国教員が一緒に

 

看護分野を通じて皆で一緒に

グラスゴーカレドニアン大学

グラスゴーカレドニアン大学は学生数15000人を有するスコットランド最大規模の大学の一つです。スコットランド最大の都市グラスゴー中心部にキャンパスを有し、90以上の学部コースおよび75以上の修士コースを提供しています。留学生の受け入れに力をいれ、歓迎会から年間を通してさまざまなプログラムをおこない、現在100ヶ国以上の国から留学生が集まっています。

ページの先頭へ