• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

11月11日(水)「中野区オレンジリボン街頭キャンペーン」に本学学生が参加しました。

2015年11月25日

11月11日(水)に、「中野区オレンジリボン街頭キャンペーン(主催:中野区・東京都杉並児童相談所等)」がJR中野駅北口でおこなわれ、本学の現代ライフ学部 人間文化学科 社会福祉コースの学生が、昨年度に引き続き地域の方々に対しての啓発資料を配布いたしました。

オレンジリボンには「児童虐待防止」、また、子育て家庭への応援と子どもたちを守るというメッセージが込められています。一人でも多くの方々に「児童虐待防止」に関心を持ってもらい、子どもたちの笑顔を守るために一人ひとりに何が出来るのかを呼びかけていく活動が「オレンジリボンキャンペーン」です。

当日は田中大輔中野区長・田辺裕子中野区教育長も参加され、学生たちは啓発資料を配布しながら、仕事帰りの方々等への「児童虐待防止」の呼びかけをおこないました。
今回のキャンペーンを通して、学生にとっても日々の学習の成果を発揮できる機会となり、地域貢献の貴重な体験となりました。

当日の様子

151120_02.jpg

田中大輔中野区長・田辺裕子中野区教育長を囲んで

  151120_03.jpg   151120_04.jpg
  学生らによる街頭キャンペーン」の様子   児童虐待防止推進キャラクター「OSEKKAIくん」と一緒に

ページの先頭へ