• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

JR池袋駅構内でおこなわれた「痴漢撲滅キャンペーン」に本学学生が協力参加しました。

2016年6月10日

6月6日(月)~6月17日(金)までの間、警視庁管下で「痴漢対策強化期間」として痴漢撲滅運動が実施されています。

6月7日(火)、池袋警察署においてもJR池袋駅中央改札口通路を利用して鉄道各社、各百貨店協力の下「痴漢撲滅キャンペーン」が実施され、本学ヒューマンケア学部 柔道整復学科の学生が「池袋安全安心まもり隊」の発足に伴い、本キャンペーンに協力参加しました。

代表学生が「痴漢被害撲滅宣言」をした後、参加者全員で駅利用者の方々にリーフレットとティッシュの配布をおこない、痴漢被害撲滅を呼びかけました。

当日の様子

  160610_01.jpg   160610_02.jpg  
  本学代表学生の「痴漢被害撲滅宣言」   本学学生のリーフレット配布の様子
  160610_03.jpg      
  参加者全員で痴漢被害撲滅を呼びかけ    

関連リンク

ページの先頭へ