• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

市原市が主催する「上総いちはら国府祭り」に本学学生がブース出展、ボランティアをおこないました。

2016年10月17日

10月1日(土)、10月2日(日)に市原市で開催されました「上総いちはら国府祭り」に地域医療学部 看護学科の学生が参加しオフィシャルブースを出展しました。ブースでは看護学生による健康チェック(肺年齢測定・血圧測定・握力測定)や子ども対象コーナー(折り紙、絵本、ゲーム)を実施しました。本学のブースには多くの方が立ち寄り、お祭りを盛り上げることができました。

また、ちはら台キャンパスのボランティアサークルにてアンケート調査、人出調査、ポイ捨て巡回、救護センター補助等、お祭りのサポートをおこないました。

第6回目の開催となる「上総いちはら国府祭り」には総勢15万人の来場があり、盛況のうちに終了しました。今後も本学と市原市が連携し、地域活性化に貢献してまいります。

当日の様子

  161011_01.jpg   161011_02.jpg  
  本学ブース『看護学生による健康サポートコーナー』   血圧測定の様子
  161011_03.jpg   161011_04.jpg  
  ボランティアの様子【1】   ボランティアの様子【2】

関連リンク

ページの先頭へ