• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

10月8日(土)ちはら台キャンパスにて帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座「からだの科学講座 第1回」を開催しました。

2016年10月21日

10月8日(土)ちはら台キャンパスにて帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座「からだの科学講座(第1回)」を開催しました。

「脳はだまされ易いし嘘をつく~錯覚と記憶の嘘~」というテーマで、本学理学療法学科 鶴岡正吉教授より「錯覚は、私たちのものの考え方や人間関係、精神的な健康をも左右する」という内容で、視覚の錯覚、記憶の錯覚、思い込みによる錯覚について具体的な例を用いて講演しました。
聴講者からは「脳の錯覚、嘘であってもその方が幸せならばそれはそれで良いと思った」「思い込みによって視覚が脳に消されるという話が印象的だった」等、多くの感想が寄せられました。

帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座「からだの科学講座」は、全3回の開催を予定しております。
第2回「なぜ私たちは食事をするの?~ダイエットとの兼ね合いを考える~」(11月12日)、第3回「人によって短距離走向き、長距離走向きってあるの?~筋肉にも個性がある~」(12月3日)と開催いたしますので、興味のある方は皆さまお誘いあわせの上、是非ご参加ください。

  161019_01.jpg   161019_02.jpg  

関連リンク

ページの先頭へ