• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

神奈川県箱根町のまちおこしイベント「箱根ランフェス」に本学健康医療スポーツ学部の学生がボランティアとして参加しました。

2017年5月29日

5月20日(土)・21日(日)に神奈川県箱根町にて開催されたスポーツイベント「箱根ランフェス」に、本学健康医療スポーツ学部の学生が運営ボランティアとして参加しました。

箱根町では、大涌谷周辺の火山活動に伴い、現在でも大涌谷園地周辺の一部が規制されている中、観光客と町の賑わいを取り戻す一環として、景観を楽しみながら誰もが楽しめるスポーツとアウトドアを融合させた新たなスポーツイベント「箱根ランフェス」を開催しました。
今回、実行委員会からのボランティア派遣要請に加え、本学健康医療スポーツ学部 医療スポーツ学科の馬場宏輝准教授(体育・スポーツ経営学)のスポーツボランティア・スポーツツーリズムの教育・研究活動の一環として学生を派遣しました。

学生達はイベント開催中の2日間にわたり、会場設営や受付、給水、沿道声援、時にはステージショーを一緒に盛り上げるなど大いに活躍し、実行委員会とゲストランナーの谷川真理さんから「学生ボランティアのおかげで箱根ランフェスは大成功だった」とのねぎらいの言葉をいただきました。
本学は今後も地域のボランティア活動に継続的に参加してまいります。

ボランティア活動の様子

  170526_01.jpg   170526_02.jpg  
  170526_03.jpg   170526_04.jpg  

ページの先頭へ