• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

「睦沢町スポーツとまちづくりフォーラム」に本学学生と教員が協力参加しました。

2017年10月31日

10月22日(日)に千葉県 長生郡 睦沢町が主催する「スポーツとまちづくりフォーラム」が睦沢町ゆうあい館にて開催され、本学健康医療スポーツ学部 医療スポーツ学科の学生が運営ボランティアとして協力参加しました。また、同学科の馬場 宏輝 准教授(体育・スポーツ経営学)がパネルディスカッションのコーディネーターとして登壇しました。
今回、馬場 准教授が睦沢町の「地域スポーツ活力向上プロジェクト」に参画していることから、コーディネーターを務めることになり、運営ボランティアの派遣要請がありました。

第1部では、シドニーオリンピックのマラソンで金メダルを獲得した高橋 尚子さんを指導した金 哲彦さん(NPO法人ニッポンランナーズ理事長)による講演と楽に走れるマラソン指導がありました。第2部では、「スポーツを通じたまちづくりを目指して」というテーマで馬場 准教授がコーディネーターとなり、睦沢町の魅力・地域資源を再発見し、パネリストとディスカッションを行いました。

参加した学生達は「睦沢町がもっと活性化してくれることを願って、私たちもまちづくりに貢献したいと思いました」「睦沢町の方々の現実的な声をより近くで聞くことができ、とても貴重な経験になりました」と感想を述べています。

馬場 准教授は「スポーツによるまちづくりは総合型クラブの育成やスポーツツーリズムなど全国各地で取り組まれています。2020東京オリンピックでサーフィンが開催される一宮町の隣町という睦沢町ならではの環境を活かしたスポーツによるまちづくりに向けたヒントやアイディアが沢山提案されたフォーラムでした。今後も体育・スポーツ経営学の立場から睦沢町役場や体育協会、総合型クラブの関係者の方々と一緒にまちづくりに向けて取り組んでいきたいと思います」と今後の展望を語っています。
本学は今後も地域のボランティア活動に継続的に参加してまいります。

当日の様子

  171027_04.jpg   171027_05.jpg  
  第1部 講演の様子   第1部 講演の様子
  171027_06.jpg   171027_07.jpg  
  馬場 准教授   ボランティアに参加した学生

関連リンク

ページの先頭へ