• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

11月25日(土)千葉キャンパスにて、本学健康医療スポーツ学部 作業療法学科の学生・教員が親子体操教室を開催しました。

2017年12月 1日

千葉県では毎年10月を「スポーツ立県ちば推進月間」と位置付けており、その関連イベントとして小学生とその保護者を対象にスポーツに親しむきっかけとなるよう『スポーツで元気いっぱい!親子体験イベント』という取り組みを行っています。

本学では、11月25日(土)千葉キャンパスにて、本学健康医療スポーツ学部 作業療法学科の学生と教員が『運動が苦手な子どもの親子で楽しむ体操教室』を開催しました。
当日は千葉県市原市内の4小学校の1・2年生とその保護者が参加し、本学作業療法学科 福山 英明 教授と同学科4年生が指導を務めました。学生にとっては、運動に苦手意識を持つ参加者に対して、本イベントを通して少しでも運動が楽しいと感じてもらえるようプログラムを構成し、実践できる実学の場でありました。

参加者からは「分かり易い指導だった」「先生の説明が非常に分かりやすかった」「先生や学生の対応が良く、親子で楽しむことが出来た」などの感想をいただきました。

今回のイベントの他にも、福山 英明 教授と学生が運営する定期プログラム「子どもの体操教室」が実施されおり、引き続き学生の実学の場として地域貢献に取り組んでまいります。

当日の様子

  171130_01.jpg   171130_02.jpg
  171130_03.jpg   171130_04.jpg

関連リンク

ページの先頭へ