• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

陸上競技部 中長距離ブロックが第95回 東京箱根間往復大学駅伝競走予選会に出場。ご声援ありがとうございました。

2018年10月17日

10月13日(土)東京都立川市にて開催された第95回 東京箱根間往復大学駅伝競走予選会に、陸上競技部 中長距離ブロックが出場しました。

結果は総合タイム11時間51分39秒、総合順位は31位でした。 大学関係者から一般の方まで沢山の方に応援に来ていただき、ありがとうございました。

目標としていた29位以内には届きませんでしたが、昨年から7つ順位をあげることができ、総合タイムも昨年より10分以上縮めることができました。

4年生引退に伴い、主将の交代も行いました。

  • ・前主将:石井 直樹(現代ライフ学部 人間文化学科 メディア文化コース)
  • ・新主将:簗嶋 匠(健康メディカル学部 医療科学科 臨床工学コース)

今回は、在学生3名でスタートした当時のメンバーも応援に駆けつけてくれました。当時はストップウォッチも給水ボトルもない環境のなか、全員が無我夢中でした。初出場の前年に卒業し、出走はできませんでしたが、彼らの思いも次の代に引き継がれたと思います。

第96回大会に向けて新たな気持ちで取り組んで行きたいと思います。今後とも応援よろしくお願いいたします。

当日の様子

  181016_01.jpg   181016_02.jpg  
  181016_03.jpg      

関連リンク

ページの先頭へ