• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

本学学生が「日本更年期と加齢のヘルスケア学会 学術集会」において、学会特別賞を受賞しました。

2018年11月 1日

10月6日(土)、7日(日)本学中野キャンパスにて開催された「日本更年期と加齢のヘルスケア学会 学術集会」において、健康メディカル学部 健康栄養学科 2年 大西 伽枝さん、3年 関藤 楓生子さんが口頭発表で学会特別賞を受賞しました。
発表テーマは、「共に闘う更年期 ~子どもの目線で考える母親の更年期~」です。

  181022_03.jpg
  181022_01.jpg   181022_02.jpg  
      (左から)健康栄養学科 野口 律奈 准教授、
大西 伽枝さん、関藤 楓生子さん
 

【審査員コメント】
チャレンジングなテーマで、「子どもの目線から見た更年期」という視点が大変ユニークでした。

【指導教員コメント】
2年生ながらとてもよく頑張りました。3年生もよくサポートしました。次は、3年生の卒業研究を2年生がサポートします。同学年同士ではない(先輩後輩の)組み合わせが、よい化学反応を生んだようです。今後も切磋琢磨しながら頑張っていきましょう。
健康メディカル学部 健康栄養学科 野口 律奈 准教授

関連リンク

ページの先頭へ