• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

Pick up

帝京平成大学デー

現代ライフ学部 観光経営学科と横浜DeNAベイスターズ公式戦にて帝京平成大学デー開催

現代ライフ学部 観光経営学科では、プロ野球チームの公式戦2試合での企画・運営に携わる「帝京平成大学デー」を開催します。

2018年度は横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアムで主催する試合で実施します。
レジャー、観光業界を目指す学生に向けた双方向体験型の授業として、観光経営学科2年生が実践し、1年生も次年度の実践のためにボランティアとして参加。当日は実際に球場での顧客サービスを学生自身が企画し、様々なグループに分かれ試合を盛りあげる活動を行います。

CONTENT 1
双方向体験型授業ならではの3つのポイント
POINT1 イベント運営に精通した
外部講師による講義
イベント運営に精通した外部講師を招き講義を展開。専門的な内容など普段では味わえない実践的な講義を行い、各々の実践能力を磨きます。
POINT2 プロスポーツの公式戦にて
実施する様々な企画に携われる
プロスポーツチームの公式戦にて行う様々なイベントの企画や販売するグッズの制作をイチから企画します。企画したことが試合で実現する充実感を味わえます。
POINT3 プロスポーツ選手へ実際に
インタビューするなど普段では
味わえない場面がある
フリーペーパーを制作する場合は実際にプロスポーツ選手へインタビューを行い、記事を作り上げます。普段では出来ない貴重な体験が出来ます。
CONTENT 2
グループワークテーマ設定
  • 1.観戦ツアーグループ
    横浜スタジアム内でのツアーを運営。
    施設見学や試合前にグラウンドに降りることができるなど一般のお客様のおもてなしを実践。
  • 2.グッズ企画販売グループ
    「帝京平成大学デー」を記念した横浜DeNAベイスターズとのコラボレーショングッズをイチから企画し販売。
  • 3.ファンサービスイベントグループ
    「帝京平成大学デー」において横浜スタジアム内に設置された特別ブースにて、来場したお客様へのサービス提供。
  • 4.スタジアム演出グループ
    学生自身が企画した本学PR映像を大型ビジョンに放映。
  • 5.プロモーショングループ
    プロスポーツ選手等へ実際にインタビューなどができる、特製フリーペーパーの企画・制作。

※グループ内容は変更の可能性あり

関連リンク

ページの先頭へ