• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻 教授
氏名 中島 恵子
最終学歴 日本女子大学大学院修士課程
現在所属している学会 高次脳機能障害学会、心身医学会、認知神経科学学会、心理臨床学会、脳神経外傷学会、神経心理学会
学士・修士・博士 博士(健康科学)
所有資格 心身医学会認定医療心理士、臨床発達心理士スーパーバイザー資格取得
研究の分野 臨床神経心理学、認知リハビリテーション、神経心理学的検査査定、心理支援
主な研究項目 高次脳機能障害の神経心理学的リハビリテーション,障害児者の心理支援,家族の心理教育・心理支援
主な研究業績 リハビリテーション医療心理学キーワード /N and N パブリッシング /共著/1995.09
リハビリテーション診断・評価 /金原出版 /共著/2000.10
リハビリテーション患者の心理とケア /医学書院 /共著/2000.11
季刊誌「痛みと臨床」慢性疼痛への認知行動療法 /先端医学社 /共著/2001.07
理解ができる高次脳機能障害ー脳の障害と向き合おう! /ゴマブックス /単著/2001.11
Medical Rehabilitation NO.23 慢性疼痛のリハビリテーション 心理部門 /全日本病院出版会 /単著/2002.07
理解できる高次脳機能障害-家庭でできる脳のリハビリ「注意障害編」 /ゴマブックス /単著/2002.09
ペインクリニック疼痛患者のリハビリテーション医療における教育・指導-慢性疼痛管理プログラムを中心に /真興交易医書出版 /共著/2002.09
心因性疼痛 /真興交易医書出版 /共著/2003.02
理解しよう 脳の障害(高次脳機能障害の視点から) /東京基督教女子青年会出版 /単著/2003.03
理解できる高次脳機能障害「やってみよう!記憶のリハビリ」 /ゴマブックス /単著/2003.09
別冊宝島「脳のリハビリ訓練ドリル」 /宝島社 /単著/2003.11
脳を鍛えるわくわくドリル /ゴマブックス /単著/2004.05
高次脳機能障害のリハビリテーションVer2 視覚認知障害へのリハビリテーション /医歯薬出版 /共著/2004.06
別冊宝島セレクション「脳力」エクササイズ /宝島社 /単著/2004.08
日経BPムック 実践思考力UPドリル /日経ビジネス /単著/2005.06
記憶力を鍛えるわくわくドリル /ゴマブックス /単著/2005.08
注意障害 /高次脳機能障害リハビリテーション実践マニュアル、93-100、全日本病院出版会/単著/2006.07
高次脳機能障害リハビリテーション実践マニュアル 注意障害 /MB Medical Rehabilitation No.70 全日本病院出版会 /単著/2006.09
脳外傷の子どもたち一親と教師のためのガイドブック /(分担翻訳) 明石書店 /共著/2006.09
自分で鍛える 仲間と鍛える 前頭葉のリハビリ /ゴマブックス /単著/2006.10
熊本における高次脳機能障害の取り組み /熊本県医師会/共著/2007.10
高次脳機能障害に対するデイでのプログラム /月刊DAY QOLサービス/単著/2009.02
理解できる高次脳機能障害 /三輪書店 /単著/2010.03
知ってるつもりのリハビリテーションの常識・非常識 /三輪書店 /共著/2010.05
子どもたちの高次脳機能障害 ー理解と対応ー /監訳 三輪書店 /単著/2010.05
高次脳機能障害の評価法 記憶障害 /総合リハビリテーション第38巻第7号 医学書院/単著/2010.07
学童期の児童に対する支援の実践 特集:高次脳機能障害治療・支援最前線 /地域リハビリテーション第6巻第10号 三輪書店/単著/2011.10
リハビリテーションの効果をあげる認知行動療法 編著者 /MB Medical Rehabilitation NO.138 全日本病院出版会//2011.11
精神疾患とその治療 精神医学Ⅰ脳の構造・脳と心の障害との相互作用・高次脳機能障害 /弘文堂/共著/2012.01
高次脳機能障害のための認知リハビリテーション 統合的な神経心理学的アプローチ(An Integrative Neuropsychological Approach) /分担翻訳:第5章注意障害の管理・第6章遂行機能障害の管理 協同医書出版/共著/2012.04
みんなでわかる高次脳機能障害 生活を立て直す脳のリハビリ・注意障害編 /保育社/単著/2012.06
Medical Rehabilitation NO.153 注意・遂行機能障害のリハビリテーション /全日本病院出版会/共著/2013.01
みんなでわかる高次脳機能障害 生活を立て直す脳のリハビリ記憶障害編 /保育社/単著/2013.02
リハビリテーション医療における認知行動療法 /認知療法研究第6巻2号、2013,8/単著/2013.08
子どもの脳と心の発達トレーニング /保育社/単著/2014.10
MEDICAL REHABILITATION No.208 リハビリテーションに役立つ心理療法 /全日本病院出版会/共著/2017.04
第12章高次脳機能障害のアセスメントと支援.223-238 /講座・臨床発達心理学,認知発達とその支援.ミネルヴァ書房/共著/2018.03
学習障害と疑われた喘息児 /横浜市養護教育総合センター研究紀要第8集 /単著/1991.01
脳卒中患者における機能的自立度評価法(FIM)の認知項目と適応行動尺度(ABS)との関係 /(査読付)総合リハビリテーション 第23巻8号 医学書院 /単著/1995.08
リハビリテーション医療における心理的問題を持つ患者への対応 /理学療法第13巻1号 /単著/1996.01
Walkaboutを利用した対麻痺患者の心理 /(査読付)総合リハビリテーション 第26巻3号 医学書院 /単著/1998.03
33年間にわたる「謎の痛み」症例へのリハビリチームアプローチ(慢性疼痛管理プログラム)の経験 /(査読付)心療内科第2巻3号 /単著/1998.05
転換障害と看護 /整形外科看護第4巻8号 メディカ出版 /単著/1998.08
特集 慢性疼痛の認知行動療法 /総合リハビリテーション 第26巻8号 医学書院/共著/1998.08
慢性疼痛患者への看護 /整形外科看護第4巻9号 メディカ出版 /単著/1999.09
慢性疼痛患者に対するIllness Behaviour Questionnaire(IBQ)スケールの検討 /心身医学第40巻 三輪書店/共著/1999.10
両側前頭葉損傷の遂行機能障害に対する認知リハビリテーションによる著しい改善がみられた症例の検討 /リハビリテーション医学第35巻第12号 医学書院/共著/1999.12
遂行機能障害への認知リハビリテーション /(査読付)総合リハビリテーション第27巻12号 医学書院 /単著/1999.12
失語症に視知覚認知障害を合併した脳梗塞の一例 /リハビリテーション医学第37号第2号/共著/2000.02
一低酸素脳症患者への認知リハビリテーション /(査読付)総合リハビリテーション第29巻2号 医学書院 /単著/2001.02
遂行機能リハビリテーション訓練におけるWAIS-Rサブスケールの変化 /(査読付)総合リハビリテーション第29巻3号 医学書院 /単著/2001.03
認知行動療法的アプローチ /痛みと臨床 Vol.1,№3 /共著/2001.08
記憶障害へのグループ訓練の試み(その2) /認知リハビリテーション第10号 新興医学出版社 /共著/2001.11
記憶障害へのグループ訓練の試み(その1) /認知リハビリテーション第10号 新興医学出版社 /共著/2001.11
記憶障害患者における外的代償手段の実用性向上への働きかけ グループ訓練を利用して /作業療法第20巻 三輪書店/共著/2002.10
当院における認知リハビリテーション WAIS-Rによる検討 /リハビリテーション医学第39巻第12号 医学書院/共著/2002.12
遂行機能障害例の脳損傷部位と認知リハビリテーションによる改善の検討 /リハビリテーション医学第39巻第12号 医学書院/共著/2002.12
遂行機能障害に対する認知リハビリテーション治療の改善効果の検討 /リハビリテーション医学第39巻第12号 医学書院/共著/2002.12
当院における認知リハビリテーション 前交通動脈瘤破裂によるくも膜下出血の検討 /リハビリテーション医学第39巻第12号 医学書院/共著/2002.12
当院における認知リハビリテーション 対象者の概要 /リハビリテーション医学第39巻第12号 医学書院/共著/2002.12
高次脳機能障害における「デジタル機器使用状況しらべ」の試用経験 /認知リハビリテーション2002  新興医学出版社/共著/2003.02
遂行機能障害の認知リハビリテーションの効果と脳損傷部位の検討 /認知リハビリテーション2002  新興医学出版社/共著/2003.02
A Study on the Feature of Chronic Pain Patients and Their Treatments based on IBQ, Stess-Coping and Ego Aptitude /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第3号 /単著/2004.03
若年慢性疼痛患者への認知行動療法「慢性疼痛管理プログラム」の試み /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第3号 /単著/2004.03
亜急性期脳血管障害患者への認知リハビリテーション 視覚処理速度訓練の効果の検討 /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第4号 /単著/2005.03
急性散在性脳脊髄炎(ADEM)患者への認知リハビリテーション復職へ向けた援助 /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第5号 /単著/2006.03
重度の記憶障害を呈した高次脳機能障害患者への認知リハビリテーション 理解が得られたことにより家族関係が改善したケース /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第5号 /共著/2006.03
頚椎由来の慢性疼痛管理プログラム 痙性斜頚を主訴とする慢性疼痛患者への認知行動療法 /MB Medical Rehabilitation N0.74 全日本病院出版会 /単著/2006.04
高次脳機能障害のリハビリテーション 遂行機能障害への神経心理学的アプローチ /熊本県精神科病院協会誌№130 /単著/2007.01
高次脳機能障害者への認知リハビリテーション 注意と記憶障害のグループ訓練 /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第6号 /共著/2007.03
重度の記憶障害を呈した高次脳機能障害への集団認知リハビリテーション PDCA訓練による障害認識の向上の試 /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究紀要第6号 /共著/2007.03
リハビリテーション関連職種の現状と展望:心理士 /総合リハビリテーション35巻6号 医学書院 /共著/2007.07
Psychotherapeutic Approach to Pollakuria Personality Characteristics as Background of Condition /九州ルーテル学院大学臨床心理センター研究紀要第7号 /単著/2008.03
高次脳機能障害のある前頭葉損傷者のWAIS-Rプロフィール分析 /九州ルーテル学院大学発達心理臨床センター研究起要第7号/共著/2008.03
Relationship between social cognition items of FIM among cerebrovascular disorder patients and the psychological burden on nurses /(査読付)Jpn J Psychosom Med 48 三輪書店 /単著/2008.06
高次脳機能障害の評価法 /リハビリナース第1巻2号 メディカ出版 /単著/2008.06
特集:高次脳機能障害治療の実践 認知リハビリテーション /総合リハビリテーション第35巻第1号 医学書院 /単著/2009.01
後天性脳損傷児への支援 高次脳機能障害にポイントをおいて 医療心理士の立場から /発達障害研究第31巻第2号 /単著/2009.05
総論:高次脳機能障害 /地域リハビリテーション第5巻第1号 三輪書店 /単著/2010.01
注意障害 /地域リハビリテーション第5巻第2号 三輪書店/単著/2010.02
記憶障害 /地域リハビリテーション第5巻第3号 三輪書店/単著/2010.03
遂行機能障害 /地域リハビリテーション第5巻第4号 三輪書店/単著/2010.04
社会的行動障害 /地域リハビリテーション第5巻第5号 三輪書店/単著/2010.05
半側空間無視 /地域リハビリテーション第5巻第6号 三輪書店/単著/2010.06
特集リハビリテーションと臨床心理  慢性疼痛 /総合リハビリテーション第38巻第8号 医学書院/単著/2011.08
高次脳機能障害者の家族支援 前頭葉障害者の家族教室 /(査読付)南榮技術學院人文休聞學群 異文化交流國際學術研討會、研討會論文集、2012/単著/2012.02
注意・遂行機能障害のリハ・グループ療法の効果 /Mecical Rehabilitation No.153/単著/2013.01
高次脳機能障害者に対する農園芸プログラム可視化の有効性~能力表、難易度表導入に関する検討~ /高次脳機能研究34(4):385-393、2014(査読付)/共著/2014.12
慢性疼痛(腰痛)に対する認知行動療法 /理学療法ジャーナルVo.48 No.12(医学書院)/単著/2014.12
神経心理学的検査の実際 MMSE・HDS-R /総合リハビリテーション44(1)47-51 医学書院/単著/2016.01
神経心理学的検査の実際 WAIS-Ⅲ /総合リハビリテーション44(2)133-139 医学書院/単著/2016.02
神経心理学的検査の実際 WISC-Ⅳ /総合リハビリテーション44(3) 231-239 医学書院/単著/2016.03
脳梗塞後に高次脳機能障害を呈した高齢者への注意機能訓練 /心理臨床学研究33(6)613-624,2016 (査読付)/共著/2016.04
神経心理学的検査の実際 WMS-R /総合リハビリテーション44(4)321-324 医学書院/単著/2016.04
神経心理学的検査の実際 RBMT /総合リハビリテーション44(5) 医学書院/単著/2016.05
神経心理学的検査の実際 BADS /総合リハビリテーション44(6)  医学書院/単著/2016.06
脳梗塞後に万引きを繰り返す症例への環境構造化の取り組み /高次脳機能研究36(2)320‐329、2016(査読付)/共著/2016.07
ヘルペス脳炎後、高次脳機能障害を呈した40歳代男性への復職をめざした認知リハビリテーション /Rehabilitation Medicine(リハビリテーション医学)53(10)794‐799、2016/単著/2016.10
精神疾患とその治療「第2班」第2章1-2脳の構造・脳と心の障害との相互作用 /弘文社/共著/2017.03
特集:前頭葉損傷のリハビリテーション:注意障害・遂行機能障害を改善させるには /CLINCAL REHABILITATION.創刊25周年特別記念号.256-263.2017/単著/2017.03
神経科学:高次脳機能障害リハビリテーション /臨床心理学17(4) 100号記念特集号 金剛出版/単著/2017.07
脳損傷後のanger burstに対する認知・行動的アプローチ~自らコーピングの案出に至った若年症例~ /高次脳機能研究37(3),347-352,2017(査読付)/共著/2017.09
親亡き後に独居となった若年高次脳機能障害者の長期経過 /高次脳機能研究37(4),413-420,2017(査読付)/共著/2017.12
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム.第1回認知リハビリテーションとは. /58-60,地域リハ13(1),2018/単著/2018.01
記憶障害者への社会生活・復職におけるメモリーノートの汎化に向けた取り組み~誤りなし学習、試行錯誤学習の時期、目的に即した活用と適応~(査読付) /88-95,作業療法37(1),2018/共著/2018.02
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム.第2回脳の情報処理とは. /132-134, 地域リハ13(2),2018/単著/2018.02
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム.第3回アートを活かす /210‐211、地域リハ13(3),2018/単著/2018.03
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム第4回 他者意識とは /287-288、地域リハ⒔(4),2018/単著/2018.04
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム第5回学習強化と適切な教示 /364‐365、地域リハ13(5)、2018/単著/2018.05
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム第6回自分のからだを体感する /440‐441、地域リハ13(6)、2018/単著/2018.06
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム第7回音楽の脳のメカニズム /536‐537、地域リハ13(7)、2018/単著/2018.07
高次脳機能障害者のための脳機能UPプログラム第8回自己認識と社会性 /617-619,地域リハ⒔(8),2018/単著/2018.08
高次脳機能障害のための脳機能UPプログラム第9回前頭葉に運動野がある /704‐705,地域リハ13(9),2018/単著/2018.09
特集:リハビリテーション医療で心理職に望むこと、現状と課題 /911-914,総合リハ46(10),2018/単著/2018.10
高次脳機能障害のための脳機能UPプログラム第10回SSTとは /778ー779,地域リハ13(10),2018/単著/2018.10
心因性頻尿の軽快 排尿障害プラクティス /メディカルレビュー社 /単著/1995.09
高次脳機能障害者へのリハビリテーション、認知リハビリテーションを中心に /週間医学界新聞 /共著/2001.04
学術ビデオ・高次脳機能障害のリハビリテーション「病態編」 /東京都医師会  /共著/2002.03
医療ヘルス 脳を活性化させるために /日経マスターズ 日本経済新聞社 /単著/2004.05
脳力開発ドリル /日経ビジネスアソシエ 日本経済新聞社 /単著/2004.08
高次脳機能障害 /南日本新聞/単著/2004.09
脳機能トレーニング /PHP研究所 /単著/2005.07
高次脳機能障害の理解 /熊本認知症予防研究会誌/単著/2005.07
高次脳機能障害 /西日本新聞 /単著/2006.11
高次脳機能障害 /山陰中央新聞 /単著/2006.12
高次脳機能障害 /大分合同新聞/単著/2006.12
高次脳機能障害検討委員会の発足 /くまもと経済VOL284,p71 /単著/2007.02
高次脳機能障害 /熊本日日新聞 /単著/2007.06
高次脳機能障害 /西日本新聞/単著/2010.12
子どもの高次脳機能障害「教育・医療の連携重要」 /南日本新聞/単著/2016.02
子どもの高次脳機能障害「教職員研修」 /高知新聞/単著/2016.08
子どもの高次脳機能障害学ぶ /佐賀新聞/単著/2017.07
子どもの高次脳機能障害に注意 /高知新聞/単著/2017.08
主な担当授業科目名 神経心理学特論Ⅰ、神経心理学特論Ⅱ、臨床心理査定演習、臨床心理査定実習

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る