• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 ヒューマンケア学部 鍼灸学科 講師
氏名 皆川 陽一
最終学歴 明治国際医療大学
現在所属している学会 全日本鍼灸学会,日本疼痛学会,日本線維筋痛症学会,日本ペインクリニック学会、慢性疼痛学会
学士・修士・博士 修士(鍼灸学) 博士(鍼灸学)
所有資格 はり師免許、きゅう師免許
研究の分野 東洋医学(鍼灸)
主な研究項目 筋痛疾患に対する鍼灸治療の効果,トリガーポイントに関する研究
主な研究業績 トリガーポイント治療 セルフケアのメソッド /緑書房/共著/2015.08
頚部の手技療法 写真で学ぶ治療法とセルフケア /緑書房/共著/2016.10
複雑な症状を理解するためのトリガーポイント大事典 /緑書房/共著/2017.12
ビジュアルでわかるトリガーポイント治療 増補改訂版. /緑書房/共著/2018.06
carrageenanの筋注により引き起こされた筋痛モデルに対する鍼通電の効果 /PAIN RESEARCH(0915-8588)25巻4号 Page211-221(2010.12)/共著/2010.12
Effect of acupuncture depth on muscle pain. /Chin Med. 2011 Jun 22;6(1):24./共著/2011.06
線維筋痛症に対するセルフケアの文献調査 /慢性疼痛 2013:32(1):129-134/共著/2013.01
トリガーポイント診断意義の検討―TP原因筋検出法に関して― /慢性疼痛,2014:33(1): 149-152/共著/2014.01
線維筋痛症に対するストレッチの文献調査 /帝京平成大学紀要 2014:25(25):63-68/共著/2014.03
慢性腰痛に対するトリガーポイント灸治療の試み /慢性疼痛  2015:34(1)号:160-163/共著/2015.01
本邦線維筋痛患者を対象とした鍼灸治療の文献調査 /帝京平成大学紀要 26巻1号 Page93-98(2015.03)/共著/2015.03
顎関節症IIIa型に鍼治療を試みた1症例 転位した関節円板と随伴症状に対する効果 /全日本鍼灸学会雑誌60巻5号 Page837-845(2010.11)/共著/2010.11
【東洋医学的手法を用いた痛みの治療 鍼灸治療の応用】 痛みに対する鍼灸治療の役割(解説/特集 /ペインクリニック(0388-4171)32巻4号 Page485-494(2011.04)/共著/2011.04
筋筋膜トリガーポイント鍼治療法の概要と肩痛の治療. /医道の日本.2015;74(12): 82-90/単著/2015.12
主な担当授業科目名 経絡経穴Ⅰ、経絡経穴Ⅱ、特別総合演習、形態機能学Ⅱ、卒業研究、アドバンスセミナーⅠA,ⅡB、鍼灸セラピー総合実習、基礎鍼灸セラピー実習、鍼灸実習Ⅰ、東洋医学概論Ⅲ

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る