• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 現代ライフ学部 経営マネージメント学科 講師
環境情報学研究科 環境情報学専攻 講師
現代ライフ学部 経営マネージメント学科 通信教育課程 講師
氏名 小森 次郎
最終学歴 東京都立大学大学院理学研究科地理科学専攻博士課程 修了
現在所属している学会 日本地学教育学会、全日本博物館学会、日本第四紀学会、東京地学協会、日本自然災害学会、地質リスク学会
学士・修士・博士 博士(理学)
所有資格
研究の分野 科学教育,社会・安全システム科学,地球惑星科学
主な研究項目 山岳地域の自然災害と防災,山岳地域の環境変動,環境教育・地学教育の手法研究と実践
主な研究業績 登山道の安全を考える -白馬大雪渓ルートの事例から- /「山岳科学ブックレット」 Vol.1 信州大学山岳科学総合研究所発行.オフィスエム 発売/共著/2009.07
地球変動研究の最前線を訪ねる -人間と大気・生物・土壌の環境- /清水弘文堂書房.アサヒエコブックス Vol.26/共著/2010.02
極圏・雪氷圏と地球環境 /二宮書店.山川修治ほか編,/共著/2010.03
1997年5月11日八幡平澄川地すべりにおいて発生した水蒸気爆発-噴出物調査にもとづく検討 /日本大学文理学部自然科学研究所研究紀要, 33,127-140/共著/1998.03
東京世田谷区北部の淀橋台地西端における第四紀後期層序 /日本大学文理学部自然科学研究所研究紀要, 35,115-124/共著/2000.03
Variation and lake expansion of Chubda Glacier, Bhutan Himalayas, during the last 35 years. /Bulletin of glaciological Research, 21 49-55 /共著/2004.06
Landslide associated with steam explosion in the active geothermal field in Japan /Proceedings of International Symposium,Landslide Hazard in Orogenic Zone from the Himalaya to Island Arc in Asia, 53-61/共著/2005.06
Glacial lake development and the record of outburst flood in the north-central Bhutan and Kulha Kangri massif, Eastern Himalaya /Proceedings of International Symposium,Landslide Hazard in Orogenic Zone from the Himalaya to Island Arc in Asia, 119-125/共著/2005.06
ネパール東部ヒンク・ホング地域およびブータンヒマラヤの氷河湖の現状と拡大特性 /地学雑誌, 115,531-535/単著/2006.06
Recent expansions of glacial lakes in the Bhutan Himalayas /Quaternary International, 184, 177-186. doi:10.1016/j.quaint/単著/2008.06
富士山南東斜面の雪代イベントの特徴と発生予測 /富士学研究, 6/単著/2009.06
2009年のブータンの自然災害 /自然災害科学, 29, 233-243/共著/2010.06
Landslide-induced terminal moraine-like landforms on the east side of Mount Shiroumadake, Northern Japanese Alps /Geomorphology/共著/2011.04
Glacial Lake Outburst Events in the Bhutan Himalayas /Global Environmental Research, Vol. 16, 59-70 (査読付)/共著/2012.07
May-September precipitation in the Bhutan Himalaya since 1743 as reconstructed from tree ring cellulose O-18 /Journal of Geophysical Research: Atmospheres/共著/2013.08
ジオパーク利用者へのリスク情報の提供 /E-journal GEO 9(1) 84-87/単著/2014.04
2013年台風26号により伊豆大島大宮沢で発生した土砂移動プロセス /日本地すべり学会誌/共著/2015.10
Reconstruction of marine environmental changes during the last 3000 years in the southern Okhotsk Sea / The 18th international symposium on Okhotsk Sea and sea ice/共著/
Rockfall hazard in the Daisekkei Valley, the northern Japanese Alps, on 11 August 2005 /Landslides/共著/
Glacial and periglacial environments and their benefits and risks related to recent climate change in Asian high mountains. /XIX International Union for Quaternary Research congress/共著/
ボーリングコア亀裂面の褐色汚染度評価と岩盤透水性・孔内水位の相関性の検討 /東北地質調査業協会「大地」, 24,10-14/単著/1995.10
中等教育にける地球科学系実習へのティーチングアシスタント任用の現状と今後の可能性 /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2006.05
ブータンヒマラヤ周辺の氷河湖とその拡大 /地球惑星科学関連学会合同大会/単著/2006.05
白馬大雪渓の落石事故から安全対策を考える /岳人 Vol. 710, 147-149ページ/単著/2006.07
Recent slush avalanche in the southeastern slope of Mount Fuji /International symposium on Snow and Avalanches/単著/2009.05
GLOFによる地形・堆積物と荒廃した谷底の回復 /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2010.05
ブータンヒマラヤの氷河湖湖盆地形 /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2010.05
Natural disaster in Bhutan /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2011.05
観光資源と災害危険要素の評価と情報発信-白馬大雪渓の事例- /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2011.05
ブータンの氷河湖決壊洪水:住民を守るための調査と援助 /科学,岩波書店,6月号/共著/2011.05
岩屑被覆氷河からの氷河湖決壊洪水 -2009 年ツォジョ氷河の事例- /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2011.05
The cases and frequency of glacier lake outburst in the Bhutan Himalayas /地球惑星科学関連学会合同大会(国際セッション)/単著/2012.05
衛星通信を用いたヒマラヤ-日本間の遠隔講義 /地球惑星科学関連学会合同大会/共著/2012.05
ブータンにおけるフィールド研究事情 /2012年度海外学術調査フォーラム 招待講演/単著/2012.06
ヒマラヤにおける氷河湖決壊の発生事例とその特徴 //地球惑星科学関連学会合同大会/単著/2013.05
学生独自の簡易ボーリングと地温観測による地学教育体験 / 地学教育学会 第68回全国大会/単著/2014.04
氷河・氷河湖・川から見たブータン /古今書院、月刊「地理」50-59/単著/2014.05
ハンドオーガーボーリングを用いた小学生向け出前授業 /地球惑星科学関連学会合同大会/単著/2014.05
富士山の登山環境と御殿場ルートの魅力 /古今書院、月刊「地理」12-17/単著/2014.06
ラムジュン峰の氷河雪崩によるマディ川の洪水 /地球惑星科学関連学会合同大会/単著/2015.05
富士山東斜面の雪代現象の特徴と雪崩発生の素因 /地球惑星科学関連学会合同大会/単著/2015.05
A case study of ice avalanche and subsequent flood from Mt. Annapurna, Nepal -alarming phenomena other than GLOFs in the Himalayan glacier- /XIX International Union for Quaternary Research congress//2015.08
富士山における落石と登山者事故の特徴 /地球惑星科学関連学会合同大会/単著/2015.10
富士山登山道周辺の落石の特徴と事故防止案 /自然災害学会 第33回学術講演会/単著/2015.10
ヒマラヤの氷河湖は決壊するのか -過去約50年間の記録からの検討- /気候影響・利用研究会 会報/単著/2015.12
福島県浜通り地域での地学/防災/資源に関する巡検 /第319回生存圏シンポジウム 地球惑星科学の持続的発展を目指す教育の将来像/単著/2016.08
3.11以降の福島浜通り地域で見られるジオ/電力に関する事物と一般社会の理解 /日本地球惑星科学連合2017年大会/単著/2017.05
富士山で発生する融雪泥流・雪崩の発生の特性 /日本地球惑星科学連合2017年大会/単著/2017.05
三浦半島南部の湾入地形に注目した地域資源の発掘と活用案 /日本地球惑星科学連合2017年大会/共著/2017.05
岩絵の具づくりを通した地学教育普及 /日本地球惑星科学連合2017年大会/単著/2017.05
氷河湖の湖盆形状の特徴 -ブータンヒマラヤの例- /日本地球惑星科学連合2017年大会/単著/2017.05
主な担当授業科目名 自然環境情報,地球環境情報,地誌学概論,博物館情報II,博物館経営論,博物館展示論,博物館教育論,フレッシュセミナー,実用英語,卒業論文

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る