• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康メディカル学部 臨床心理学科 講師
氏名 赤畑 淳
最終学歴 ルーテル学院大学大学院 総合人間学研究科  博士後期課程 修了
現在所属している学会 日本社会福祉学会、日本家族療法・家族研究学会、日本精神保健福祉士協会
学士・修士・博士 博士(社会福祉学)
所有資格 精神保健福祉士
研究の分野 社会福祉学(ソーシャルワーク)
主な研究項目 精神保健福祉領域におけるソーシャルワーク実践、精神保健福祉士の業務、聴覚障害と精神障害をあわせもつ人の支援
主な研究業績 『臨床ソーシャルワーク事例集―精神保健福祉援助演習』(坂野憲司・柳澤考主編) /弘文堂/共著/2005.12
『聴覚障害児・者の支援の基本と実践』(奥野英子編) /中央法規出版/共著/2008.03
『精神保健福祉援助実習』(河合美子編) /弘文堂/共著/2012.03
『新・コミュニティ福祉学入門』(坂田周一監修) /有斐閣/共著/2013.04
『聴覚障害と精神障害をあわせもつ人の理解とコミュニケーション―困難性から理解へ帰結する概念モデルの構築』 /ミネルヴァ書房/単著/2014.02
『社会福祉学事典』(日本社会福祉学会事典編集委員会編) /丸善出版/共著/2014.05
『穴埋め最終チェック700〈専門科目〉精神保健福祉士国家試験2015』(赤畑淳・国重智宏・張百々代著) /中央法規出版/共著/2014.09
『穴埋め要点チェック〈専門科目〉精神保健福祉士国家試験2016』(赤畑淳・国重智宏・張百々代著) /中央法規出版/共著/2015.08
『低所得者に対する支援と生活保護制度[第4版]』(伊藤秀一編) /弘文堂/共著/2017.01
『精神保健福祉援助演習(基礎)[第2版]』(坂野憲司・福冨律・森山拓也編) /弘文堂/共著/2017.03
「聴覚障害と精神障害を併せ持つ人々へのソーシャルワーク実践 ~クライエントの理解とコミュニケーションに焦点を当てて~」 /ルーテル学院大学大学院修士論文/単著/2006.03
「精神科医療機関における障害者自立支援法の影響~精神保健福祉士の立場から~」 /『精神療法』34(1),63-65.金剛出版/単著/2008.02
「精神科病院における退院促進支援~長期入院者に焦点をあてて~」 /『診療研究』441号,27-32.東京保険医協会/単著/2008.10
「聴覚障害と精神障害を併せ持つ人々への精神科医療におけるソーシャルワークのあり方 ~支援における困難性に焦点をあてて~」 /『ルーテル学院研究紀要』42号,113-126./単著/2009.03
「聴覚障害と精神障害を併せ持つ人への支援の概念モデルの構築―支援における複合的交互作用現象」 /ルーテル学院大学大学院博士論文/単著/2012.03
「精神科病院におけるソーシャルワーク業務―PSWに求められる役割と視点」 /『立教大学コミュニティ福祉学会「まなびあい」』第5号,79-89./単著/2012.11
「世界精神保健会議に参加して~カナダの地で当事者から学んだこと~」 /『精神保健福祉』32(3),252-255.日本精神保健福祉士協会/単著/2001.09
「地域における精神障がい者フットサル活動がもたらすもの―障がい者と学生との交流体験からみえる可能性」 /『立教大学コミュニティ福祉学会「まなびあい」』第6号,163-172./共著/2013.11
「実習教育と現場実践をつなぐ―卒業生の『あの頃』と『今』」 /『立教大学コミュニティ福祉学会「まなびあい」』第7号,177-186./共著/2014.11
主な担当授業科目名 精神保健福祉の理論と相談援助の展開、現代社会と福祉、低所得者に対する支援と生活保護制度、精神保健福祉援助演習(基礎/専門)、精神保健福祉援助実習指導、精神保健福祉研究、他

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る