• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康メディカル学部 作業療法学科 教授
氏名 埜﨑 都代子
最終学歴 筑波大学大学院教育研究科修士課程 修了
現在所属している学会 日本作業療法士学会、日本ストレス学会
学士・修士・博士 教育学修士  博士(医学)
所有資格 作業療法士、精神保健福祉士、教育学修士、医学博士
研究の分野 精神科リハビリテーション  基礎作業学
主な研究項目 生活分析・作業分析・ストレス
主な研究業績 イラスト作業療法ブラウンノート /メジカルビュー社/共著/2008.11
作業療法学ゴールド・マスター・テキスト6精神障害作業療法学 /メジカルビュー社/共著/2010.10
はじめての精神科作業療法 /中外医学社/共著/2011.04
精神障害者の家事技能の自立に向け /三輪書店・作業療法ジャーナルVol.26,892-898 /共著/1992.03
寛解状態にある精神分裂病患者の睡眠時間の特徴と臨床像 (査読付き) /筑波大学リハビリテーション研究(1-1):21-23/共著/1992.03
光トポグラフィによるハンドマッサージの脳活動計測(査読あり) /昭和大学保健医療学雑誌 Vol.6,41-50/共著/2009.03
光トポグラフィ装置(ETG-4000)を用いた作業分析―「連続加算」と「ぬりえ」の比較検討―(査読あり) /昭和大学保健医療学雑誌 Vol.6,51-56/共著/2009.03
作業遂行時の活性酸素・フリーラジカルの変化と気分との関連 (査読あり) /昭和大学保健医療学雑誌 Vol.7,35-42/共著/2010.03
作業療法の効果―「ぬり絵」の「内田クレペリン精神検査」との対比による検討―生理・心理的指標を用いて(査読あり・学位論文) /昭和学士会雑誌Vol.74,No.4/共著/2014.08
「内田クレペリン精神検査(連続加算)」における生体ストレス指標と気分の経時的変化(査読あり) /協同医書・作業療法 Vol.34,No.1/単著/2015.02
ペアレントトレーニングの地域療育現場における実践への発展に向けてー文献レビューからの提案ー /協同医書・作業療法Vol.35,No.4/共著/2016.08
作業の効果ー作業前後の主観的疲労度による比較ー /作業療法(21巻特669頁)/共著/2002.05
「クレペリン」「ぬり絵」作業における唾液アミラーゼ活性・心拍数・気分の継時的変化 /ストレス学会学会誌「ストレス科学」21(2):88/単著/2005.11
"「内田クレペリン精神検査(連続加算)」と「ぬりえ」作業遂行時および前後安静時の /世界作業療法士連盟学会、第48回日本作業療法士学会、神奈川県横浜市/単著/2014.06
作業の効果:内田クレペリン精神検査の負荷の検討 /ストレス学会学会誌「ストレス科学」29(2):235/単著/2014.11
主な担当授業科目名 作業療法治療学Ⅰ(身体障害)、地域作業療法学・地域作業療法学演習、アドバンスセミナーⅠA・アドバンスセミナーⅠB、作業療法研究Ⅱ・作業療法研究Ⅱ演習・作業療法研究Ⅲ演習、作業療法治療学Ⅲ(発達障害)・発達障害作業治療学演習

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る