• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 ヒューマンケア学部 鍼灸学科 教授
健康科学研究科 はり灸学専攻 専攻長
氏名 今井 賢治
最終学歴 明治鍼灸大学大学院博士課程
現在所属している学会 (社)全日本鍼灸学会(諮問委員・選挙管理委員)、日本自律神経学会 (評議員)、日本生理学会、エビデンスに基づく統合医療研究会(理事)
学士・修士・博士 学士(教養)、修士(鍼灸学)、博士(鍼灸学)
所有資格 はり師免許、きゅう師免許
研究の分野 東洋医学、神経科学一般、環境生理学
主な研究項目 鍼灸、自律神経、ストレス・疼痛制御、鍼開発、日本における医療文化史
主な研究業績 顎関節症 /毎日ライフ/単著/1997.04
鍼灸最前線-科学化の現在と臨床の展開-鍼灸の臨床効果を科学する外科領域における鍼灸臨床の実際-術後疼痛、術後腸管麻痺、末梢血行障害への応用 /医道の日本/共著/1997.04
痛みのマネジメント /医歯薬出版社/共著/2005.06
東洋医学を応用した刺激療法の実際 /医歯薬出版社/共著/2008.11
鍼のエビデンス /医歯薬出版社/共著/2009.01
AMDA 被災地へ! 東日 本 大震災 国際緊急医療NGOの活動記録と提言 /小学館スクエア 菅波茂編集/共著/2011.12
鍼灸療法技術ガイド /文光堂/共著/2012.08
鍼灸臨床最新科学 /医歯薬出版社(川喜田健司・矢野忠編)/共著/2014.09
特殊鍼灸テキスト /医歯薬出版社(北出利勝・篠原昭二編)/共著/2014.12
AMDA被災地とともに /小学館スクエア 菅波茂編集/共著/2015.06
Does ghrelin explain accelerated gastric emptying in the early stages of diabetes mellitus? /Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol/共著/
Effects of acupuncture on stress-induced gastrointestinal dysmotility in conscious dogs /Medical Acupuncture 24巻、P43-49/共著/
Electroacupuncture Improves Imbalance of Autonomic Function under Restraint Stress in Conscious Rats. /Am J Chin Med. /共著/
Effect of atropine sulfate and neostigmine on gastric electrical activity in human subjects. Electrogastrographic study . /Hpato-Gastroenterology/共著/
Acupuncture for premenstrualdysphoric disorder /Arch Obstet/共著/
Electrogastrgraphy (EGG)を指標とした鍼刺激の効果および外科領域におけるその応用に関する研究 /明治鍼灸医学/単著/1993.04
鍼刺激が引き起こすヒトの胃電図、瞬時心拍数および交感神経性皮膚反応の変化とその機序に関する研究. /単著/1996.06
鍼刺激が引き起こすヒトの胃電図、瞬時心拍数および交感神経性皮膚反応の変化とその機序に関する研究. /明治鍼灸医学/単著/1996.06
Comparison of Transient Heart Rate Reduction Associated with Acupuncture Stimulation in Supine and Sitting Subjects. /Acupuncture in Medicine/共著/2003.01
Pre- and Postoperative Electrogastrography in Patients with Gastric Cancer. /Hpato-Gastroenterology/共著/2005.01
Gastric arrhythmia and nausea of motion sickness induced by viewing an optokinetic rotating drum in healthy subjects. /J Physiol Sci/共著/2006.01
How do acupuncture and moxibustion act? -Focusing on the progresses in Japanese acupuncture researches-. /Pharmacol Sci/共著/2006.01
Fixed feeding potentiates interdigestive gastric motor activity in rats: importance of eating habits for maintaining interdigestive MMC. /Am J Physiol Gastrointest Liver Physiol/共著/2008.01
Effects of electroacupuncture on gastric motility and heart rate variability in conscious rats. /Auton Neurosci. 2008 Feb 29;138(1-2):91-8./共著/2008.01
Ghrelin accelerates gastric emptying via early manifestation of antro-pyloric coordination in conscious rats. /Regul Pept/共著/2008.01
Gastric emptying, plasma ghrelin and autonomic nerve activity in diabetic rats. /Neuroscience Letters,/共著/2012.01
Effects of trigger point acupuncture treatment on temporomandibular disorders: a preliminary randomized clinical trial. /J Acupunct Meridian Stud. /共著/2012.04
Randomized trial of trigger point acupuncture treatment for chronic shoulder pain: a preliminary study. /J Acupunct Meridian Stud./共著/2014.04
足底部カラゲニン誘発性炎症に伴う胃排出能遅延に対する鍼通電刺激の作用 /明治国際医療大学誌. 12: 11-21, 2015./共著/2015.06
Acupuncture in the treatment of erectile dysfunction among a diabetic population of sildenafil citrate non-responder /Japanese Acupuncture and Moxibustion 1号、p1-4/共著/2015.09
鍼刺激による心循環動態への影響 -心拍数・心拍出量・血圧の連関- /自律神経 53(1): 65 -70, 2016./共著/2016.06
視覚性動揺病に対する鍼通電刺激の効果―刺激部位の違いによる検討― /明治国際医療大学誌.14: 27-35, 2016/共著/2016.06
仙骨部鍼刺激による心循環動態への影響 /自律神経 54(2): 145 -151, 2017/共著/2017.06
災害時における鍼灸支援の意義と課題 : 東日本大震災と熊本地震の経験を通して /日本統合医療学会誌 10(1), 108-112, 2017./共著/
宇宙鍼灸から見えてくる鍼灸治療の未来(座談会)前編 /東洋医学鍼灸ジャーナル20巻 Page51-63/共著/2011.11
避難所のストレスフルな状況下で求められた鍼治療 /医道の日本 Vol73, 4, 2014/単著/2012.05
主な担当授業科目名 鍼灸理論I 、鍼灸理論II、臨床鍼灸I、社会鍼灸、鍼灸セラピー総合実習、フレッシュセミナー2A、フレッシュセミナー2B、身体機能ケア研究、卒業研究、基礎助産学概論Ⅲ(看護科助産専攻2年生-2コマ担当)

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る