• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康メディカル学部 医療科学科 講師
氏名 吉澤 伸介
最終学歴 放送大学大学院 文化科学研究科 情報学プログラム
現在所属している学会 日本臨床工学技士会、日本体外循環技術医学会、日本医療機器学会、日本人工臓器学会、医療の質・安全学会、日本医療安全学会
学士・修士・博士 学士(工学)修士(学術)
所有資格 臨床工学技士、透析技術認定士、体外循環技術認定士、呼吸療法認定士、第1種ME技術実力検定、臨床ME専門認定士
研究の分野 医療安全 事故防止
主な研究項目 IABP 人工心肺 テキストマイニングを用いた医療事故未然防止
主な研究業績 人工呼吸器の保守管理 /人工呼吸器マニュアル(月刊ナーシング)/共著/2000.08
ME技術実力検定試験合格者からの現場報告 /日本生体医工学学会誌Vol43No4/共著/2005.10
人工呼吸器の基礎 /ハートナーシング Vol19No5/共著/2006.05
体外循環中の人工肺排出炭酸ガスモニタの意義(査読付) /体外循環技術Vol22No2/共著/1996.10
IABPの応答性について(査読付) /体外循環技術 Vol33No3/共著/2006.10
簡便な問題解決技法を用いた人工心肺トラブルの未然防止の試み(査読付) /体外循環技術 Vol42No1/共著/2015.04
システム変更に伴うFMEA解析 /第35回日本体外循環技術医学会大会/-/2009.10
慢性透析患者の周術期管理 /第38回日本体外循環技術医学会大会/-/2013.11
簡便な問題解決技法を用いた人工心肺トラブルの未然防止 /第40回日本体外循環技術医学会大会/-/2014.10
テキストマイニングを用いたインシデント事例の分類(人工心肺事例を中心に) /第43回日本体外循環技術医学会大会/-/2017.10
インシデントレポートからのイベント事象抽出による原因と結果の予測 /第4回日本医療安全学会学術総会/-/2018.02
主な担当授業科目名 生体計測装置学 計測工学 医用治療機器学実習 生体計測装置学実習 臨床工学演習(循環・人工心肺)

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る