• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康医療スポーツ学部 医療スポーツ学科 助教
氏名 畠中 亨
最終学歴 中央大学大学院経済学研究科博士後期課程 修了
現在所属している学会 社会政策学会 経済統計学会 日本社会福祉学会
学士・修士・博士 博士(経済学)
所有資格 -
研究の分野 経済学、社会学、ジェンダー
主な研究項目 貧困問題と社会政策に関する研究,所得保障制度に関する研究,
主な研究業績 よくわかる社会政策 [第2版]雇用と社会保障 /ミネルヴァ書房/共著/2014.04
2014年版 日本労働年鑑 第84集 /旬報社/共著/2014.06
変化の中の国民生活と社会政策の課題 /中央大学出版部/共著/2015.03
2015年版 日本労働年鑑 第85集 /旬報社/共著/2015.06
地方都市から子どもの貧困をなくす―市民・行政の今とこれから /旬報社/共著/2016.06
2016年版 日本労働年鑑 第86集 /旬報社/共著/2016.06
地方都市におけるインクルーシブな地域づくり URP「先端的都市研究」シリーズ11 /大阪市立大学都市研究プラザ/共著/2017.03
日本の公的年金制度における制度間調整と財政検証に関する研究(博士論文) /中央大学大学院経済学研究科博士論文/単著/2013.03
若手組合員は労働組合をどうみているのか――聞き取り調査から見出されたこと /労働総研クォータリー No.92 pp,41-48/共著/2014.11
続・若手組合員は労働組合をどうみているのか―聞き取り調査から見出されたこと /労働総研クォータリー No.98 pp.44-51/共著/2015.04
子どもの貧困対策法と貧困の概念 /生活経済政策 No.224 pp.29-33/単著/2015.09
育児休業取得における所得保障制度の役割 /中央大学経済研究所年報 第46号 pp.755-767/単著/2015.09
2014年公的年金財政検証と低所得・低年金者対策 /大原社会問題研究所雑誌 第685号 pp.18-33/単著/2015.11
社会保障・税一体改革後の医療・年金・子育て 特集にあたって /大原社会問題研究所雑誌 第685号 pp.1-4/共著/2015.11
子どもの貧困対策の現状と課題 /大阪保険医雑誌 第44巻 599号 pp.33-36/単著/2016.08
2014年公的年金財政検証と非正規労働者の厚生年金加入 /経科研レポート(日本大学) 42号 pp.19-26/単著/2017.03
高齢期のナショナル・ミニマムと公的年金 /紀要(日本大学経済学部経済科学研究所)第47-2号 pp.33-52/単著/2017.04
2016年の年金改革法による年金スライドルールの変更 /国民医療 No.334 pp.51-62/単著/2017.05
公的年金改革と「保険原理」 /青山経済論集 第69巻 第3号 pp.3-23/単著/2017.12
書評 垣田裕介著『地方都市のホームレス―実態と支援策』法律文化社 /大原社会問題研究所雑誌 645号 pp.67-71/単著/2012.07
学会報告 社会保険における「保険原理」の再検討―公的年金改革における世代間格差論を中心に― /社会政策学会 第125回大会 自由論題 長野大学/-/2012.10
書評 吉田健三著『アメリカの年金システム』日本経済評論社 /大原社会問題研究所雑誌 658号 pp.81-85/単著/2013.08
学会報告 雇用保険業務統計とジェンダー―育児休業給付を中心に /経済統計学会 第58回大会 ジェンダー統計研究部会企画セッション 京都大学/-/2014.09
書評 山井和則著『政治はどこまで社会保障を変えられるのか』ミネルヴァ書房 /大原社会問題研究所雑誌 676号 pp.73-77/単著/2015.02
学会報告 マクロ経済スライド下における低年金対策 /社会政策学会 第130回大会 社会保障部会企画テーマ別分科会 お茶の水女子大学/-/2015.06
学会報告 分科会設立の趣旨 ―社会保障改革の現状と論点― /社会政策学会 第130回大会 社会保障部会企画テーマ別分科会 お茶の水女子大学/-/2015.06
学会報告 今井拓氏「資本制社会の基幹的矛盾と社会ファンドの創出:労働力商品の価値論的分析へのコメント /経済理論学会 第63回大会 自由論題 一橋大学/-/2015.11
書評  本田由紀『もじれる社会―戦後日本型循環モデルを超えて』ちくま新書 /教育文化協会 本と資料の紹介コーナー/単著/2016.05
書評 長沼建一郎著『個人年金保険の研究』法律文化社 /大原社会問題研究所雑誌 692号 pp.66-70/単著/2016.06
学会報告 地域社会政策における統計指標―子どもの貧困対策推進計画を中心に /経済統計学会 第58回大会 ジェンダー統計研究部会/単著/2016.09
書評 井出栄策・古市将人・宮崎雅人『分断社会を終わらせる』筑摩書房 /教育文化協会 本と資料の紹介コーナー/単著/2017.05
学会報告 「教育と福祉の連携」が目指すもの—子どもの貧困対策の政策過程分析 /日本教育学会第76回大会ラウンドテーブル 公教育の再編と 子どもの福祉—「多様な教育機会」の視点から/単著/2017.08
学会報告 子どもの貧困に関する自治体調査と対策 /経済統計学会第61回全国大会 企画セッション 現代の社会保障における諸問題と統計/単著/2017.09
学会報告 公的年金を中心とした高齢期ナショナル・ミニマムの制度設計 /社会政策学会第135回大会 社会保障部会テーマ別分科会 ナショナル・ミニマム視点から見た高齢期の生活保障/単著/2017.10
学会報告 書評:柴田 悠『子育て支援が日本を救う 政策効果の統計分析』(勁草書房) /社会政策学会第135回大会 書評分科会/単著/2017.10
主な担当授業科目名 社会保障、看護と福祉、社会福祉原論I、社会福祉原論II、公的扶助、老人福祉、障害福祉、児童福祉、地域福祉、ボランティア論、フレッシュセミナーI

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る