• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康医療スポーツ学部 医療スポーツ学科 講師
氏名 山中 亮
最終学歴 北海道大学大学院教育学院教育学専修(博士後期課程)単位取得後満期退学
現在所属している学会 日本体育学会、日本トレーニング科学会、日本運動生理学会
学士・修士・博士 博士(教育学)
所有資格
研究の分野 健康・スポーツ科学
主な研究項目 スポーツ生理学
主な研究業績 新・スポーツ生理学 「スポーツと疲労」 分担 /市村出版, 1-232(担当部分:p. 176-186)/共著/2015.06
Effect of sodium bicarbonate ingestion on EMG, effort sense and ventilatory response during intense exercise and subsequent active recovery /European Journal of Applied Physiology 111: 851-858/共著/2011.05
Relationship between effort sense and ventilatory response to intense exercise performed with reduced muscle glycogen /European Journal of Applied Physiology 112: 2149-2162/共著/2012.06
Oscillation of oxygenation in skeletal muscle at rest and in light exercise /Acta Physiologica Hungrica, 101, 143-149/共著/2013.09
Response of end tidal CO2 pressure to impulse exercise /Acta Physiologica Hungrica, 101, 103-111/共著/2014.03
Effect of work intensity on time delay in mediation of ventilation by arterial carbon dioxide during recovery from impulse exercise /Physiological Research, 63, 457-463/共著/2014.04
Effects of heat exposure in the absence of hyperthermia on power output during repeated cycling sprints /Biology of Sport 32, 15-20/共著/2015.03
高校トップレベル男子長距離走者のパフォーマンスと大腰筋の筋横断面積および最高酸素摂取量の関係 /体力科学 65, 307-313/共著/2016.05
400-meter and 800-meter track running induces inspiratory muscle fatigue in trained female middle-distance runners /J Strength Cond Res 30, 1433-1437/共著/2016.05
Relationship between motor corticospinal excitability and ventilatory response during intense exercise /European Journal of Applied Physiology1 116, 1117-1126/共著/2016.06
Hyperoxia extends time to exhaustion during high-intensity intermittent exercise: a randomized, crossover study in male cyclists /Sports Medicine Open 2:34 DOI 10.1186/s40798-016-0059-7/共著/2016.08
主な担当授業科目名 体育実技(球技・水泳) レクリエーション実技Ⅰ・Ⅱ 保健体育概論  運動学、フレッシュセミナー アドバンスセミナー、教育実習Ⅰ~Ⅲ  学校ボランティアⅠ・Ⅱ

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る