• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康医療スポーツ学部 作業療法学科 准教授
氏名 水野 高昌
最終学歴 昭和大学保健医療学研究科精神障害リハビリテーション領域専攻(博士後期課程)修了
現在所属している学会 日本作業療法学会、日本集団精神療法学会
学士・修士・博士 博士(保健医療学)
所有資格 作業療法士 免許、精神保健福祉士 免許
研究の分野 人間医工学 社会学 社会医学
主な研究項目 リハビリテーション科学
主な研究業績 職場における同僚・他部門職員に対する作業療法士の感情労働に関する分析 /作業療法ジャーナル 46巻6号/共著/
一般高齢者に対する介護予防プログラムの検討 /文京学院大学総合研究所紀要 第11号/共著/2010.12
臨床場面における対象者に対する作業療法士の感情労働 /作業療法 30巻2号/共著/2011.06
情意領域への教育効果の検証 ―職業的アイデンティティの側面より― /文京学院保健医療技術学部紀要 第4号/共著/2011.12
精神科デイケア「初期適応質問紙」による表と援助の研究 /リハビリテーションのひろば 第51号/共著/2012.07
病いや障害を抱えた当事者が語る「当事者参加型授業」の教育効果 /文京学院大学保健医療技術学部紀要 第5巻/共著/2012.08
入院中の統合失調症患者の作業療法に対する認知の変化に関する検討 /昭和大学保健医療学雑誌 第10号/共著/2012.08
生活療法批判に関する一考察 /昭和大学保健医療学雑誌 第11号/共著/2013.03
精神障害者グループホームにおける作業療法士の支援 : 長く自宅閉居状態にあったケースが活動性を取り戻すに至った経緯 /作業療法 第35巻第3号/共著/2016.06
精神障害者向けグループホームの交流室における相互作用 /作業療法 第35巻第3号/単著/2016.06
スタッフの意図に反したグループ形成の流れ /デイケア実践研究 4巻2号/共著/2000.10
診療所付設型デイケア /精神科看護 27巻10号/単著/2000.10
「仕事ミーティング」を立ち上げて /日本病院・地域精神医学会誌 44巻1号/共著/
作業療法士教育におけるグループの教育方法 /集団精神療法 第30巻第1号/単著/2015.06
主な担当授業科目名 作業療法研究法、精神障害作業療法学概論、地域作業療法学、卒業研究、特別総合演習、作業療法特論 、作業療法臨床実習Ⅲ、フレッシュセミナーⅠ、フレッシュセミナーⅡ、アドバンスセミナーⅠ、老年作業療法学実習

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る