• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 健康メディカル学部 作業療法学科 助教
氏名 八重樫 貴之
最終学歴 首都大学東京大学院人間健康科学研究科作業療法科学域科博士前期課程修了
現在所属している学会 日本作業療法士協会、東京都作業療法士会、日本発達系作業療法学会、日本感覚統合学会
学士・修士・博士 修士(作業療法学)
所有資格 作業療法士
研究の分野 人間医工学
主な研究項目 作業療法士による学童保育コンサルテーション,子育て支援,感覚統合
主な研究業績 学童保育に作業療法士がやって来た /高文件/共著/2017.06
知的欲求に正直になろう /東京作業療法/単著/2018.03
保護者が抱く子育てにおける困りごとの分析~東京都内A保健所の1歳半、3歳児健診に来所した保護者を対象に~ /第50回日本作業療法学会/共著/2016.09
長期的な作業療法士の関わりにより、不登校児が通級利用となった事例 /第51回日本作業療法学会/共著/2017.09
主な担当授業科目名 作業療法治療学(発達障害)

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る