• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属  副学長
ヒューマンケア学部 柔道整復学科 教授
ヒューマンケア学部 学部長
健康科学研究科 健康科学専攻 研究科長
氏名 山本 通子
最終学歴 東京大学医学部医学科
現在所属している学会 日本内科学会、日本内分泌学会、日本骨代謝学会、日本骨粗鬆症学会、日本糖尿病学会、日本病態栄養学会
学士・修士・博士 医学士、医学博士
所有資格 医師免許
研究の分野 内科系臨床医学(内分泌学、代謝学)
主な研究項目 カルシウム代謝異常症の臨床(副甲状腺疾患、骨粗鬆症、ビタミンD欠乏症など),食後高血糖に対する食事の工夫,高齢糖尿病患者(認知症や独居者を含む)に対する外来診療上の問題点と対応
主な研究業績 カルシウム・骨代謝のすべて /科学評論社358頁/共著/2006.08
臨床検査ガイド2011~2012 /文光堂1082頁/共著/2011.03
改訂 臨床医科学入門 /光生館379頁/共著/2012.03
Parathyroid hormone-related protein in the rat urinary bladder: a smooth muscle relaxant produced locally in response to mechanical stretch.(査読付) /Proc Natl Acad Sci 89:5326-5330/共著/1992.04
Role of nonenzymatic glycosylation of type I collagen in diabetic osteopenia.(査読付) /J Bone Miner Res 11:931-937/共著/1996.07
Lack of association between the Trp64Arg mutation in the β3- adrenergic receptor gene and obesity in Japanese men : a longitudinal analysis.(査読付) /J Clin Endocrinol Metab 82:1284-1287/共著/1997.04
The integrin ligand echistatin prevents bone loss in ovariectomized mice and rats.(査読付) /Endocrinology 139:1411-1419 /共著/1998.03
Hypocalcemic effect of osteoclastogenesis inhibitory factor/osteoprotegerin in the thyroparathyroidectomized rat.(査読付) /Endocrinology 139:4012-4015 /共著/1998.12
Comparison of hypocalcemic hypercalciuria between patients with idiopathic hypoparathyroidism and those with gain-of-function mutations in the calcium-sensing receptor :Is it possible to differentiate the two disorders?(査読付) /J Clin Endocrinol Metab 85:4583-4591/共著/2000.12
High blood pressure lowered by pregnancy.(査読付) /Lancet 359:1980/共著/2000.12
A family of autosomal dominant hypocalcemia with positive correlation between serum calcium and magnesium: Identification of a novel gain-of-function mutation (Ser820Phe)in the calcium-sensing receptor.(査読付) /J Clin Endocrinol Metab 87:2681-2687/共著/2002.07
糖尿病外来における認知症患者の発見と対応.(査読付) /新潟医療福祉学会誌 6:1-8/共著/2006.12
Vitamin D deficiency in two young adults with biochemical findings resembling pseudohypoparathyroidism type I and type II. (査読付) /Endocrine Journal 57:735-744/共著/2010.08
Evidence-based Nutrition (エビデンスに基づく栄養学) /新潟医療福祉学会誌2: 83~93頁/共著/2002.12
主な担当授業科目名 医学一般Iと II 、臨床医学 I (内科系)、疾病の科学

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る