• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

学部・大学院

教員紹介

所属 ヒューマンケア学部 柔道整復学科 准教授
氏名 掛川 晃
最終学歴 信州大学大学院 医学系研究科 医学系専攻 博士課程 修了
現在所属している学会 日本解剖学会、日本整形外科スポーツ医学会、日本臨床スポーツ医学会、日本柔道整復接骨医学会
学士・修士・博士 博士(医学)、修士(医科学)、学士(法学)
所有資格 柔道整復師、死体解剖資格
研究の分野 マクロ解剖(関節解剖)、末梢神経損傷(運動機能回復)
主な研究項目 マクロ解剖(各関節の構造)
主な研究業績 スポーツ医学実践ナビ /日本医事新報社 (2009)/共著/2009.08
肩関節鏡下手術 /文光堂 (2010)/共著/2010.05
打撲による筋腫脹に対する持続的圧迫の効果‐Effect of continuous compression on contusion・induced muscle swelling- /北信越ブロック接骨学会 27:40-46 (2005)/単著/2005.06
運動機能と運動ニューロンの相関 /柔道整復・接骨医学,13(3):128-132 (2005)/共著/2005.12
Motor neurons essential for normal sciatic function in neonatally nerve-injured rats.(査読付) /Neuroreport. 17(11):1149-52 (2006)/共著/2006.07
Differential effects of hypoglossal and facial nerve injuries on survival and growth of rats at different developmental stages.(査読付) /INTERNATIONAL JOURNAL OF DEVELOPMENTAL NEUROSCIENCE , 24(5):307-317 (2006)/共著/2006.08
Functional role of lingual nerve in breastfeeding.(査読付) /NTERNATIONAL JOURNAL OF DEVELOPMENTAL NEUROSCIENCE , 25:115-119 (2007)/共著/2007.04
Neural plasticity of neonatal hypoglossal nerve for effective suckling.(査読付) /Int J Dev Neurosci. 25(2) : 115-119 (2007)/共著/2007.08
上腕骨内側・外側上穎炎の病態と整形外科的治療 /理学療法25(1):152-156 (2008)/共著/2008.01
上腕骨内側・外側上穎炎の理学療法プログラム /理学療法25(1):157-162 (2008)/共著/2008.01
投球障害肘の4症例 一復帰までのプロトコルー /北信越ブロック接骨医学会 30:37-39 (2008)/単著/2008.06
Tyrosine hydroxylase-immunoreactive fibers inhuman vagus nerve.(査読付) /J Clin Neurosci , 15:1023-1026 (2008)/共著/2008.09
中学生のストレッチングの実施状況および認識度について ―スポーツ障害との関連 /身体教育医学研究, 10(1):43-49 (2009)/共著/2009.07
高校球児における肩関節外転初動筋力に関する考察(査読付) /臨床スポーツ医学,18(1): 27-32 (2010)/共著/2010.01
Re-evaluation of spontaneous regeneration of the lateral olfactory tract.(査読付) /Neurosci Res, 68:15-21 (2010)/共著/2010.09
リラクセーションと物理療法 /理学療法 28(8): 993-998 (2011)/共著/2011.08
腱板断裂症例における超音波検査所見とMRI所見の比較~近位断端位置の評価~ /日本整形外科スポーツ医学会誌,32(1):14-18 (2012) /共著/2012.03
小児期における足関節外果裂離骨折の長期経過-エコーを用いた骨形態の評価-(査読付) /日本柔道整復接骨医学会誌,20(2):67-76 (2012)/共著/2012.05
Effects of repeated crush injuries on motor functional recovery of the sciatic nerve.(査読付) / Neurol Res, 34: 908-914 (2012)/共著/2012.11
第5中足骨骨折の発生部位における特徴と保存療法による骨癒合率(査読付) /日本整形外科スポーツ医学会誌,33(3):82-87 (2013)/共著/2013.07
Bony Landmarks of the Anterior Cruciate Ligament Tibial Footprint: A Detailed Analysis Comparing 3-Dimensional Computed Tomography Images to Visual and Histological Evaluations.(査読付) /Am J Sports Med,42(6):1433-1440 (2014)/共著/2014.04
第5中足骨近位部骨折に関わる解剖学的考察(査読付) /日本整形外科スポーツ医学会誌,34(2) :200-205 (2014)/共著/2014.05
Quantitative analysis of survival of hypoglossal neurons in neonatally nerve-injured rats: Correlation with milk intake.(査読付) /Archives of Oral Biology,59(6):616-20 (2014)/共著/2014.06
Correlation between motor function and axonal morphology in neonatally sciatic nerve-injured rats.(査読付) /Anatomical Science International90:97-103 (2015)/共著/2015.03
Effect of graded nerve pressure injuries on motor function.(査読付) /J Neurosurg.6:1-6 (2015)/共著/2015.03
上腕骨外側上顆炎における手関節背屈時の筋動態の変化ー超音波検査装置を用いた滑走性評価ー /日本整形外科超音波学会会誌 28(1):114-119 (2016)/共著/2016.12
小中高校生における足関節内がえし損傷による前距腓靭帯損傷と外果裂離骨折の治癒期間の違い /日本柔道整復接骨医学会誌 26(2):61-69 (2017)/共著/2017.12
主な担当授業科目名 身体の構造Ⅰ・Ⅱ・Ⅳ、柔道セラピー総合実習Ⅰ、臨床整復技術実習Ⅱ、整復セラピー実習Ⅴ、アドバンスセミナーⅠA・ⅠB、[大学院] 柔道整復臨床データ解析特論、柔道整復臨床データ解析演習、健康科学特別演習Ⅰ・Ⅱ、健康科学特別研究Ⅰ・Ⅱ

ページの先頭へ


大学の最新情報こちらから請求できます 資料請求 他の学部を調べる 学生生活を見る 入試について知る