城田 晴夫
Faculty

学部・大学院

城田 晴夫

所属 健康メディカル学部 臨床心理学科 教授
現代ライフ学部 経営マネージメント学科 通信教育課程 准教授
最終学歴 ミシガン州立大学大学院教育学部リハビリテーションカウンセリング修士課程修了
現在所属している学会 日本心理臨床学会、日本箱庭療法学会、米国精神科リハビリテーション学会
学士・修士・博士 経営学士、文学学士、文学修士、リハビリテーションカウンセリング修士
所有資格 中学・高等学校英語科教員免許状、臨床心理士、精神保健福祉士、米国公認リハビリテーションカウンセラー資格
研究の分野 臨床心理・精神科リハビリテーション
主な研究項目 精神障害のある人の就労支援、米国における精神科リハビリテーション、精神科デイケアの可能性
主な研究業績 「Evidence Based Practice ツールキット」 翻訳委員/日本障害者リハビリテーション学会主催 2007/共著/2007.01
「森林療法研究会」/世話人として参加 2007/共著/2007.01
「情報伝達技術を使って気楽に社会体験をしたことの効果 ホームページ作成グループ Hozumdia 」/第5回日本精神保健福祉学会 2006/共著/2006.01
「PSW とサイコセラピー」/第6回日本サイコセラピー学会 シンポジウム 2005/共著/2005.01
「ミシガンスタイル ACT とデイケアのコラボレイト」/第10回日本デイケア学会 2005/単著/2005.01
「生き甲斐の獲得に向けて劇団を旗揚げしたデイケア」/第8回日本デイケア学会 2003/単著/2003.01
「長期入院経験者を家族型デイケアで“情愛の回復” に導いたケース」/第8回日本デイケア学会 2003/単著/2003.01
「精神科デイケアにおけるボランテイア・スタッフの機能と役割について」/第8回日本デイケア学会 2003/単著/2003.01
「リカバリー研究」/文部科学省委託研究チームに参加 木村真理子 野中猛等 2002~2004/単著/2002.01
「米国における脳外傷ケースへの就労援助とジョブコーチ」/日本脳外傷友の会全国大会 2002/単著/2002.01
「米国における脳外傷ケースへの就労援助とジョブコーチ」/MDA協会主催 2002/単著/2002.01
「デイケアに気づいた同好会的音楽グループ」/第7回日本デイケア学会 2002/単著/2002.01
「料理のプログラムとデイケア」/第4回日本デイケア学会 1999/単著/1999.01
精神保健福祉士シリーズ1「精神疾患とその治療」第2版/弘文堂/共著/2017.03
新・「精神科デイケアQ&A」/中央法規/共著/2016.11
精神保健福祉士シリーズ5改訂版「精神保健福祉の理論と相談援助の展開I]/弘文堂/共著/2016.02
精神保健福祉士シリーズ5「精神保健福祉の理論と相談援助の展開I]/弘文堂/共著/2012.03
精神保健福祉士シリーズ1「精神疾患とその治療」/弘文堂/共著/2012.01
「PSW とサイコセラピー」/日本サイコセラピー学会 2006/共著/2006.01
「精神科デイケアQ&A」/日本デイケア学編著 中央法規 2005/共著/2005.01
「事例に学ぶ森林療法のすすめ方」/上原巌編著 全国林業普及協会 2005/共著/2005.01
「クラブハウスの有効性 Ⅰ」/日本福祉教育専門学校研究紀要 第11巻第1号 2003/共著/2003.01
「知的障害者の就業と生活を支える地域支援ネットワークの構築に向けて 援助の専門性」/日本障害者雇用促進協会障害者職業総合センター 2002/共著/2002.01
「21世紀の精神科クリニック 対話と隣人的な関係のあるところ」/東京こころのクリニック 東京都精神神経科診療所協会 2001/共著/2001.01
「こころの健康を考える」/長谷川浩一編著 ミネルヴァ書房 1995/共著/1995.01
主な担当授業科目名 精神保健福祉援助演習・実習、フレッシュセミナー&アドバンスセミナー、精神保健福祉研究(3年生&4年生)、精神保健福祉援助実習指導(3年生&4年生)、精神科リハビリテーション学、健康・医療心理学/精神保健学、心理学