栗林 和美
Faculty

学部・大学院

栗林 和美

所属 薬学部 薬学科 講師
最終学歴 日本大学理工学部薬学科 卒業
現在所属している学会 日本薬学会、日本医療薬学会、日本医薬品情報学会
学士・修士・博士 薬学士
所有資格 薬剤師免許、(財)日本薬剤師研修センター認定取得
研究の分野 薬学
主な研究項目 医薬品の有効性と安全性に関する研究
主な研究業績 医薬品添加物のインドメタシン溶出率への影響/第62回日本薬学会関東支部大会/共著/2018.09
医薬品添加物のインドメタシンカプセル溶出率への影響/第27回日本医療薬学会年会/共著/2017.11
保存条件がインドメタシンカプセル内容物に及ぼす影響ーインドメタシンの加水分解物の生成と溶出率の変化ー/日本薬学会第137年会/2017.03
Effects of Storage Conditions on Dissolution Rates of Indomethacin/Chem. Pharm. Bull./共著/2018.08
主な担当授業科目名 薬学臨床実習Ⅰ、薬学特別演習Ⅰ・Ⅱ、英語ⅠA・ⅠB、臨床薬学特論