黒﨑 治美
Faculty

学部・大学院

黒﨑 治美

所属 助産別科 講師
最終学歴 明星大学通信制大学院人文研究科教育学専攻博士前期課程 修了 
現在所属している学会 千葉母性衛生学会、日本母性衛生学会、埼玉県母性衛生学会、東京母性衛生学会、日本「性とこころ」関連問題学会、日本助産学会
学士・修士・博士 学士(教育学)、修士(教育学)
所有資格 看護師免許状、助産師免許状、新生児・妊産婦訪問指導員、思春期保険相談士[日本家族計画協会]、新生児蘇生法「専門」コース
研究の分野 教育学
主な研究項目 健康教育
主な研究業績 女性のダイエット願望と妊娠中の体重増加及び出生時体重との関連/第57回日本母性衛生学会/共著/2016.10
より充実した初回授乳を行うために =妊娠期からの助産師の関わりを考えるー/埼玉県母性衛生学会/共著/2013.11
臨地実習における健康教育の評価方法の考察/第53回日本母性衛生学会/単著/2012.11
褥婦が望む退院指導内容の検討~生活背景が不安内容に影響を与えるか~/埼玉県母性衛生学会/共著/2012.10
健康教育を充実させるためにはどうすればよいか。参加型両親学級を普及させることから考える/第52回日本母性衛生学会/単著/2011.09
おしり拭きはおむつかぶれの原因か/第28回千葉母性衛生学会/共著/2010.06
現在の妊婦が両親学級に求めていること/第27回千葉母性衛生学会/共著/2009.06
看護学生のデートDVに対する意識調査/第28回千葉母性衛生学会/共著/2010.06
日用品とアレルギー症に関する調査/第49回日本母性衛生学会/共著/2008.11
日用品に対する周産期女性の意識調査/第26回千葉母性衛生学会/共著/2008.06
臍の緒に対する意識の変化~妊娠と出産後~/第26回千葉母性衛生学会/共著/2008.06
主な担当授業科目名 助産診断技術学1.2.4.8