鈴木 靖子
Faculty

学部・大学院

鈴木 靖子

所属 健康医療スポーツ学部 看護学科 准教授
最終学歴 放送大学大学院 文化科学研究科
現在所属している学会 日本母性衛生学会、日本助産師会、日本看護協会、日本母子看護学会、日本小児看護学会
学士・修士・博士 修士(学術)
所有資格 看護師、助産師、受胎調節実地指導員、思春期保健相談士、救急救命士、新生児蘇生法(専門コース)、堤式乳房マッサージ法認定、アドバンス助産師
研究の分野
主な研究項目 母乳育児支援、父性役割、新生児看護
主な研究業績 助産院に来院した早産児・低出生体重児を持つ母親への母乳育児支援~来院目的と乳房状態に焦点をあてて~/日本母性衛生学会/共著/2019.10
母乳ケア専門助産院に求める母親のニーズ/第54回日本母性衛生学会/共著/2014.07
産褥期における自己マッサージ法の有用性について/第52回日本母性衛生学会 /共著/2012.09
小児病院のICUへ緊急入院となった患者家族のニード~アンケート調査による看護師の関わり/第8回千葉県看護学会学術集会/共著/2002.09
模擬人形を使用してのシャワー浴指導/第19回小児腎不全学会/共著/1997.09
ハイリスク児のため母子分離となった褥婦と夫の意識と役割ー出生直後から児のみNICU入院とした両親のアンケート調査からー/日本助産学会誌 vol4 No2/共著/1991.03
連載 母乳育児の管理法と産後のお助けレシピ/妊産婦と赤ちゃんケア vol5 No1 日総研出版/共著/2013.01
連載 お母さんの悩み・不安を解消 乳房トラブルに適したレシピ 第2回うつ乳/妊産婦と赤ちゃんケア vol4 No2 日総研出版/共著/2012.03
永久的結腸導管造設児の退院後の指導/小児看護、20(11)1442-1488 へるす出版/共著/1997.11
主な担当授業科目名