宇佐美 好洋
Faculty

学部・大学院

宇佐美 好洋

所属 健康メディカル学部 作業療法学科 講師
最終学歴 聖隷クリストファー大学大学院修士課程 リハビリテーション科学研究科 作業療法科学系 地域作業療法開発学専攻
現在所属している学会 日本作業療法士協会、東京都作業療法士会
学士・修士・博士 修士(リハビリテーション科学)
所有資格 福祉住環境コーディネーター2級、作業療法士、AMPS認定評価者、認定作業療法士
研究の分野 身体障害作業療法、老年期障害作業療法、専門職間連携
主な研究項目 特別養護老人ホームにおける作業療法士と介護職の連携に関する研究
主な研究業績 DEVELOPMENT OF A SELF-CHECKLIST FOR OCCUPATIONAL THERAPISTS TO SHARE INFORMATION WITH CARE WORKERS AT SPECIAL ELDERLY NURSING HOMES IN JAPAN/12th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine (ISPRM) World Congress (Paris, France)/共著/2018.07
Literature Review on Collaboration - Current status of research on information sharing -/The 1st Asia-Pacific Occupational Therapy Symposium(Taoyuan)/共著/2017.10
Understanding of information sharing among occupational therapists and care workers in special elderly nursing homes/16th International Congress of the World Federation of Occupational Therapists (Yokohama)/共著/2014.06
役割の獲得により生活に対する目的や意欲に変化がみられた一症例/日本作業療法士協会事例登録制度/単著/2013.01
静岡大学発ベンチャー企業とOTの新しい挑戦―昔を思い出し, 心を癒す「地域の塗り絵」/作業療法ジャーナル, 46(6), p616/単著/2012.06
施設におけるリハビリテーション ―作業療法士の立場から―/保健の科学, 53(10), p659-662/単著/2011.10
出張型陶芸クラブの創設/聖隷クリストファー大学保健福祉実践開発研究センター年報, 3, p48-50/共著
特別養護老人ホームで作業療法士が介護職と情報共有するための自記式チェックリストの開発/作業療法, 37(6), p627-636/共著/2018.12
学外ボランティアと実習準備プログラムによるキャリア準備教育の検討~初年次臨床実習後の学修実感アンケート結果より~/帝京平成大学紀要, 29, p13-23/共著/2018.03
特別養護老人ホームにおける作業療法士と介護職の「情報の共有化」に関する認識/作業療法, 36(2), p170-182/共著/2017.04
臨床実習施設訪問における教員の役割-実習施設訪問記録の分析から-/帝京平成大学紀要, 28, p7-18/共著/2017.03
特別養護老人ホームでの「情報の共有化」に関する質的研究の予備的調査ーインタビューガイドの厳密性の検討ー/帝京平成大学紀要, 25, p21-28/共著/2014.03
我が国の特別養護老人ホームにおける作業療法の現状と課題/リハビリテーション科学ジャーナル, 6, p47-56/共著/2011.03
改定第2版OT臨地実習ルートマップ、付録 作業療法評価資料ガイド/メジカルビュー社/共著/2019.03
PT・OTビジュアルテキスト『身体障害作業療法学2内部疾患編』、第Ⅰ章基礎編2.バイタルサインとリスク管理/羊土社/共著/2018.12
標準作業療法学専門分野地域作業療法学第3版、B介護保険制度における作業療法士/医学書院/共著/2017.11
地域の塗り絵/スプレーアートEXIN/共著/2012.01
標準作業療法学専門分野地域作業療法学第2版、Ⅺ介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)/医学書院/共著/2012.01
主な担当授業科目名 作業療法評価学実習、地域作業療法学、運動と行動