栢森 良二
Faculty

学部・大学院

栢森 良二

所属 健康科学研究科 健康科学専攻 教授
健康メディカル学部 理学療法学科 教授
健康科学研究科 理学療法学専攻 教授
最終学歴 新潟大学医学部博士
現在所属している学会 日本リハビリテーション医学会 日本整形外科学会 日本臨床神経生理学会  日本顔面神経学会 日本ボツリヌス治療学会、
学士・修士・博士 医学博士
所有資格 医師免許、米国ECFMG 合格、米国アイオワ州医師免許(temporary)、日本リハビリテ-ション医学会専門医、日本整形外科学会認定医登録、日本臨床神経生理学会―脳波,筋電図・神経伝導分野認定医
研究の分野 内科系臨床医学 神経生理学 
主な研究項目 顔面神経麻痺の電気診断学と治療 サリドマイド胎芽症
主な研究業績 顔面神経完全麻痺長期経過レエイに対する舌下―顔面神経吻合術神経縦二分割術/Facial N Res J/共著/2014.12
顔面神経麻痺リハビリテーションの新しい展開/日本耳鼻咽喉科学会報/単著/2014.02
顔面神経麻痺のボツリヌス治療/ENTONI 2017,203;56-60/単著/2017.05
顔面神経麻痺の中枢性リハビリテーション/ENTONI 2017,203; 50-55/単著/2017.05
急性期顔面神経麻痺のリハビリテーション原則/ENTONI 2017,203; 1-6/単著/2017.05
Thalidomide embryopathy in Japan/Hinoshita, F(ed): Proceedings of the International Symposium on Thaalidomide Embryopathy in Tokyo, 2015-Final Edition-/単著/2017.03
サリドマイド胎芽症診断の手順/大西 真,日ノ下文彦編:サリドマイド胎芽症診療ガイド2017,平成28年度医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「サリドマイド胎芽病患者の健康,生活実態の諸問題に関する研究」/単著/2017.03
サリドマイド胎芽症の歴史と概要/大西 真,日ノ下文彦編:サリドマイド胎芽症診療ガイド2017,平成28年度医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「サリドマイド胎芽病患者の健康,生活実態の諸問題に関する研究」/単著/2017.03
二次性顔面痙攣に対するボツリヌス治療/Facial N Res Jpn 36:35-37,2016/単著/2016.12
サリドマイド胎芽病者の50年/単著/2013.12
顔面神経麻痺の早期予後診断 2歳未満乳児の顔面神経麻痺の機能予後診断/Facial Nerve Research 32 17-21/共著/2012.11
病的共同運動の電気生理学的診断と治療/Facial Nerve Research 32 60-64/共著/2012.11
顔面神経麻痺の分析に対する統合システム House-Brackmann、柳原およびSunnybrook顔面評価システム/Facial Nerve Research 32 75-78/共著/2012.11
術後性完全顔面神経麻痺の針筋電図による機能予後の診断/Facial Nerve Research 31 79-82/単著/2011.12
顔面神経麻痺のリハビリテーション:末梢性と中枢性アプローチ/共著/2011.09
ボツリヌス毒素による慢性顔面神経麻痺の治療効果と反復性/単著/2010.12
妊娠による手根管症候群の電気生理学的特徴/末梢神経 19(1) 95-102/共著/2008.06
顔面筋複合活動電位の至適刺激部位/末梢神経 18(2) 304-307/共著/2007.12
先天性顔面神経麻痺の臨床および電気生理学的所見/末梢神経 17(2) 256-258/共著/2006.12
サリドマイド胎芽病における手根管症候群/末梢神経 17(2) 294-296/共著/2006.12
顔面神経再建術後の電気生理学的評価と機能予後/末梢神経 16(2) 176-178/共著/2005.12
顔面けいれんのSunnybrook法による評価/Facial Nerve Research 24 136-138/共著/2004.12
顔面神経麻痺のリハビリテーション,第2版/単著/2018.01
顔面神経麻痺が起きたらすぐに読む本/A・M・S/単著/2016.05
学生のためのリハビリテーション医学概論第2版/医歯薬出版/単著/2015.04
神経伝導検査テキスト/医歯薬出版/単著/2012.07
サリドマイドと医療の軌跡/西村書店/単著
主な担当授業科目名 リハビリテーション医学、運動器学、神経学