荒木 誠一
Faculty

学部・大学院

荒木 誠一

所属 健康医療スポーツ学部 柔道整復学科 准教授
環境情報学研究科 環境情報学専攻 通信制 准教授
最終学歴 帝京平成大学大学院健康科学研究科臨床心理学専攻博士課程 単位取得退学
現在所属している学会 日本柔道整復接骨医学会、日本心身医学会、日本慢性疼痛学会、全日本鍼灸学会、日本心理学会
学士・修士・博士 学士(鍼灸学) 修士(情報学)
所有資格 柔道整復師、鍼灸師
研究の分野 心理学
主な研究項目 慢性疼痛、精神・心理的疼痛
主な研究業績 臨床で見られた「治療の多様性」に関する質的研究 患者のナラティブ分析から/第67回全日本鍼灸学会/共著/2018.05
治癒が設定されない治療を行う治療者の背景・臨床とその意義/第66回全日本鍼灸学会/共著/2017.06
疼痛と失感情症の関係性ー大学生のアンケート結果ー/第65回全日本鍼灸学会/共著/2016.06
失感情症と被養育体験は疼痛の部位数と関連するー大学生アンケート調査ー/第57回日本心身医学会/共著/2016.06
患者の直後効果に関する質的な事例研究 鍼灸整骨院における臨床観察とインタビュー/第65回全日本鍼灸学会/共著/2016.06
多様な理論を用いる治療者の質的な事例研究 鍼灸整骨院における臨床観察とインタビュー/第65回全日本鍼灸学会/共著/2016.06
疼痛と心理的要因の関係性ー失感情症を中心にー/第24回日本柔道整復接骨医学会/共著/2015.11
鍼灸臨床における主観的治療効果の質的研究5事例の臨床観察を通した医療人類学的考察/第64全日本鍼灸学会/共著/2015.05
臨床にありふれた多元的治効要因の人間科学的考察―変形性股関節症患者の語りの分析から―/第63回全日本鍼灸学会/共著/2014.05
慢性疼痛障害に対する心身医学的治療:マインドフルネスに基づく呼吸瞑想が過活動への気づきをもたらした一例/第43回日本慢性疼痛学会/共著/2014.02
RCTによる急性腰痛症に対する刺鍼群と偽鍼群の治療効果 /第50回全日本鍼灸学会/共著/2001.06
失感情症と両親の養育態度が疼痛に与える影響 大学生のアンケートから(査読付)/日本柔道整復接骨医学/共著/2017.07
thumb up/thumb down肢位での上腕外転における棘下筋の活動ー腱板筋トレーニング手技の機能解剖学的再検討ー(査読付)/日本柔道整復接骨医学/共著/2014.09
鏡視下半月板部分切除術後における接骨院で施行可能な後療法の実際と予後調査(査読付)/日本柔道整復接骨医学/共著/2003.12
原著からみたJones骨折と第5中足骨基部骨折の分類(査読付)/日本柔道整復接骨医学/共著/2003.07
Insufficiency fractureの4症例(査読付)/日本柔道整復接骨医学/共著/2001.02
クリニカル・レクチャー 柔道整復 実践技術/メジカルビュー社/共著/2019.03
国家試験徹底分析 柔道整復学 改訂3版/金芳堂/共著/2017.11
国家試験徹底分析 柔道整復学 改訂2版/金芳堂/2014.12
柔道整復師 イエローノート/メジカルビュー社/共著/2013.09
柔道整復外傷学ハンドブック 下肢/医道の日本社/共著/2011.01
国家試験徹底分析 柔道整復学/金芳堂/共著/2010.11
柔道整復外傷学ハンドブック 上肢/医道の日本社/共著/2010.08
柔道整復外傷学ハンドブック 総論/医道の日本社/共著/2010.03
臨床実地問題から学ぶ 柔道整復理論/医道の日本社/共著/2005.08
主な担当授業科目名 柔道整復学、臨床柔道整復学