一柳 峻夫
Faculty

学部・大学院

一柳 峻夫

所属 現代ライフ学部 観光経営学科 准教授
現代ライフ学部 経営マネージメント学科 通信教育課程 准教授
最終学歴 東京大学大学院人文社会系研究科西洋史学専攻博士課程中退
現在所属している学会 歴史学研究会、国際商業史研究会、比較都市史研究会
学士・修士・博士 文学修士
所有資格
研究の分野 イギリス経済史
主な研究項目 ヨーロッパ内貿易、18世紀のブリストル、商人の人的ネットワーク
主な研究業績 石神隆著『水都ブリストル―輝き続けるイギリス栄光の港町―』(新刊紹介)/『都市史研究』3/単著/2016.11
「ブリストル商人の事業経営:サミュエル・マンクリーとハーフォード家」/比較都市史研究会第429回例会報告(2014年3月15日 早稲田大学社会科学部14号館 8階 804会議室)/単著/2014.03
マイケル・ダフィー著「競合する帝国、一七五六~一八一五年」(翻訳)/『オックスフォード ブリテン諸島の歴史8:18世紀 1688-1815年』(ポール・ラングフォード編、坂下史監訳、慶應義塾大学出版会、2013年)/共著/2013.11
「ブリストル商人の事業展開:ハーフォード家の事例」/国際商業史研究会例会報告(2009年11月21日 京都府立大学)/単著/2009.11
デレク・キーン著「時間と空間におけるロンドンの素材」(翻訳)/『江戸とロンドン』(近藤和彦・伊藤毅編、山川出版社、2007年)121-138頁。/共著/2007.10
ポール・スラック著「メトロポリスの勃興とロンドンの認識  1600~1750年」(翻訳)/『江戸とロンドン』(近藤和彦・伊藤毅編、山川出版社、2007年)11-23頁。/共著/2007.10
Bristol’s European trade in 1775-1800/Graduate seminar in history 1680-1830(2000年5月23日 オクスフォード大学リンカーン・カレジ)/単著/2000.05
「商人の世界と大西洋帝国-18世紀ブリストルの事例より-」/イギリス帝国史研究会 報告(1996年5月18日 東京大学駒場キャンパス)/単著/1996.05
「18世紀ブリストル商人の世界-大西洋貿易の発達と人的ネットワークー」/歴史学研究会西洋中世 近世史合同部会例会 報告(1995年10月28日 明治大学駿河台キャンパス)/単著/1995.10
「報告 リメディアル教育のための学力試験」(査読付)/『帝京平成看護短期大学紀要』18, 2008, 31-41頁/共著/2008.03
"Leading European Traders in Late Eighteenth-Century Bristol"(査読付)/Journal of Teikyo Heisei University, 19 (2008), 15-37/単著/2008.03
「ブリストル商業史入門」(査読付)/『帝京平成短期大学紀要』15 , 2005, 63-69頁/単著/2005.03
「イギリス帝国の諸相 ―18世紀ブリストル商人の事例より―」(査読付)/『帝京平成大学紀要』9-2, 59-70頁/単著/1997.12
「18世紀ブリストルの大西洋貿易」 (修士論文)/単著/1993.12
『商業と異文化の接触 中世後期から近代におけるヨーロッパ国際商業の生成と展開』(川分圭子・玉木俊明編著、吉田書店、2017年)/吉田書店/共著/2017.07
『イギリス近世・近代史と議会制統治』(青木康編著、吉田書店、2015年)/吉田書店/共著/2015.11
『国際商業』(深沢克己編著、ミネルヴァ書房、2002年)/ミネルヴァ書房/共著/2002.05
主な担当授業科目名 世界史、イギリス文学