刈間 理介
Faculty

学部・大学院

刈間 理介

所属 健康メディカル学部 医療科学科 教授
最終学歴 東京大学医学部医学科 卒
現在所属している学会 日本安全教育学会、日本衛生学会、日本産業衛生学会、日本リスク研究学会、科学技術社会論学会、日本化学会、日本セーフティプロモーション学会
学士・修士・博士 医学博士
所有資格 医師免許、日本医師会認定産業医
研究の分野 救急医学、科学教育、社会医学、安全管理学
主な研究項目 救急医療体制、社会安全システム、産業衛生学
主な研究業績 Bilateral effects of hospital patient-safety procedures on nurses’ job satisfaction/International Nursing Review/共著/2017.02
The accidents and the incidents associated with the disposal of chemicals at the University of Tokyo/Journal of Environment and Safety/単著/2013.09
Visualization of the Molecular Dynamics of LPS on the Plasma Membrane of Murine Macrophages by Total Internal Reflection Fluorescent Microscopy/Journal of Biological Chemistry/共著/2008.09
Identification of the Subjects for Social Responsibility Edu- cation and the Present Activity at the University of Tokyo/Environmental Sciences/共著/2006.03
Swine Toll-like Receptor 9(1) recognizes CpG motifs of human cell stimulant/Biochimica et Biophysica Acta/共著/2003.05
The Molecular Pathogenesis of Endotoxic Shock and Organ Failure/Molecular Medicine Today/共著/1999.05
主な担当授業科目名 救急症候学、救急病態学、人体の構造・機能、臨床医学(外科・集中治療医学)、外傷学各論、医療制度概論