江良 智美
Faculty

学部・大学院

江良 智美

所属 現代ライフ学部 人間文化学科 助教
最終学歴 慶應義塾大学大学院文学研究科美学美術史学専攻修士課程修了
現在所属している学会 ファッションビジネス学会 、日本色彩学会、日本マンガ学会、繊維製品消費科学会
学士・修士・博士 学士(フランス文学)、修士(美学)
所有資格 繊維製品品質管理士(TES)
研究の分野 芸術学
主な研究項目 服飾文化、メディアとファッションの関係性、ファッションビジネス、大衆文化論(少女マンガ、アニメ)、アートマネジメント(上演芸術)
主な研究業績 『中高年男性を対象としたファッション色彩に関する意識調査』( 発表)/日本色彩学会第50回大会[東京]'19大会予稿集/単著/2019.06
きっしいのオムライス大好き!(イラスト提供)/交通新聞社/2019.03
江良智美作品展『ART NEKO』/谷中画廊/2017.09
『ファッションとアニメの協働:3Dプリンタ活用の事例』(ポスター発表)/ファッションビジネス学会全国大会/2016.11
舞台公演等での衣装デザイン・製作/2012.05
第1回港区民文化芸術フェスティバル 区民オペラ公演「椿姫」衣装デザイン/2010.02
『中高年男性を対象としたファッション色彩に関する意識調査』/日本色彩学会第50回大会[東京]'19大会予稿集/単著/2019.06
「スチームパンク」のカラーデザイン分析/日本色彩学会第49回全国大会予稿集/単著/2018.06
日本におけるディズニー・アニメーションの影響力〜『シンデレラ姫』(1952)日本初公開時における服飾流行と女性への影響〜/亜細亜大学短期大学部学術研究所『経営学紀要』第24巻/単著/2017.01
ウォルト・ディズニー映像作品So Dear to My Heartにおけるアメリカン・キルトの表象(研究ノート)/亜細亜大学短期大学部学術研究所『経営学紀要』第23巻/単著/2016.03
舞台衣裳コスチュームアーカイブ構築の諸問題:メターデータモデル作成を中心に/慶應義塾大学大学院修士論文/単著/2007.03
ピナ・バウシュ作品における衣装表現の変遷(研究ノート)/三田芸術学会 芸術学(10)/単著/2006.10
舞台衣裳デジタルアーカイブ構築に向けて/日本アーカイブズ学会2007年度大会自由論題発表/単著/2007.03
主な担当授業科目名 メディア文化論I、メディア情報論Ⅲ、IV、イメージクリエイティブ演習、造形デザイン演習、フレッシュセミナーⅠ,Ⅱ、グラフィックデザイン基礎演習