小関 広洋
Faculty

学部・大学院

小関 広洋

所属 健康メディカル学部 臨床心理学科 教授
最終学歴 The University of Hull (英国)大学院修士課程修了(経営学)
現在所属している学会 行動経済学会、日本心理学会、日本インターンシップ学会
学士・修士・博士 学士(東京大学 / 心理学),専業進修(北京大学 / 漢語), 修士 (The University of Hull / MBA)
所有資格 認定心理士、新HSK(漢語水平考試)6級(224点)、ISPA (International Sail & Power Association) Day Skipper
研究の分野 金融システム・証券市場・企業分析等に関する実務,経済学,経営学
主な研究項目 金融システム・金融機関に関する研究、企業分析・ファイナンスに関する研究、行動経済学・社会心理学に関する研究
主な研究業績 中国の不動産市場:日本のバブルとの比較 / The Chinese Real Estate Market: A Comparison with Japan's Bubble/Pacific Investment Management Company (PIMCO)/単著/2009.12
アジアの金融セクターの現状と今後の展望について / Outlook and Opportunities in the Asian Financial Sector/Pacific Investment Management Company (PIMCO)/単著/2009.08
金融危機への対応…日本の経験から何を学ぶか / Responding to Financial Crises: Lessons to Learn from Japan's Experience/Pacific Investment Management Company (PIMCO)/単著/2008.08
米国サブプライム危機と日本のクレジット市場(第1~第4部)/ U.S. Subprime Loan Turmoil and Japanese Credit Markets (Vol. 1 - Vol. 4)/Pacific Investment Management Company (PIMCO)/単著/2007.10
日本の住宅ローン市場概観 / Overview of the Japanese Mortgage Market/Pacific Investment Management Company (PIMCO)/単著/2007.03
グローバル社債市場と日本 / Global Bond Market and Japan/Pacific Investment Management Company (PIMCO)/単著/2006.09
日本のクレジット・デフォルト・スワップ市場 / Japan's Credit Default Swap Market/メリルリンチ証券会社 / Merrill Lynch/単著/2002.07
構造変化に直面する地域金融機関 / Regional Financial Institutions Confront Structural Change - Importance of "Risk Diversification"/メリルリンチ証券会社 / Merrill Lynch/単著/1999.08
金融業界再編の展望ーなぜ再編が必要なのか / Outlook for Industry Realignment - Why It Is Inevitable/メリルリンチ証券会社 / Merrill Lynch/単著/1998.08
金融行政転換はどう見られるか/金融財政事情/単著/1996.07
主な担当授業科目名 経済学,会計学,アドバンスセミナーI/II, 臨床心理学実習