坂本 美香
Faculty

学部・大学院

坂本 美香

所属 健康医療スポーツ学部 作業療法学科 教授
最終学歴 首都大学東京保健科学研究科作業療法学専攻博士後期課程 
現在所属している学会 日本作業療法士協会、日本保健科学学会、日本リハビリテーション医学会、日本老年医学学会、日本発達障害学会
学士・修士・博士 博士(保健科学)
所有資格 作業療法士免許取得
研究の分野 人間医工学
主な研究項目 発達障害児の早期発見と早期介入、発達障害児および家族への地域生活支援
主な研究業績 ペアレントトレーニングの定着に関わる因子-地域の機関の活用-/第50回日本作業療法学会・東京 日本作業療法学会抄録集51回 (PI-2B103)/共著/2017.09
ペアレントトレーニングの地域療育現場における実践への発展に向けて-文献レビューからの提案-/第50回日本作業療法学会・札幌 日本作業療法学会抄録集50回 (PI-5-5A)/共著/2016.09
ペアレントトレーニングへの参加報告-作業療法士による実践を目指して-/"第5回日本小児診療多職種研究会・横浜 日本小児診療多職種研究会抄録集5回 (P166)"/単著/2016.07
ペアレントトレーニングの実践報告-療育現場での実施に向けてのpilot study/"第49回日本作業療法学会・兵庫 日本作業療法学会抄録集49回 (P1136h)"/共著/2015.06
Effects of the model project for specialized therapy of children with developmental disability at day service facilities for children: based on Japanese Sensory/第16回作業療法士連盟大会/第48回日本作業療法学会・横浜 第16回作業療法士連盟大会/第48回日本作業療法学会抄録集/共著/2014.06
児童デイサービスでの作業療法士の役割-モデル事業を通してみえてきたこと-/第47回日本作業療法学会・大阪 日本作業療法学会抄録集47回 (P256-Ra)/共著/2013.06
作業遂行時における活性酸素と気分の変化/第45回日本作業療法学会・埼玉 日本作業療法学会抄録集45回(P18077)/共著/2011.06
認知症のスクリーニング検査の構成要件について-文献のSystematic Review-/第45回日本作業療法学会・埼玉 日本作業療法学会抄録集45回(P28009)/単著/2011.06
アルツハイマー病の重症度と手指巧緻動作との関連性-動作の速さからみた利き手の優位性の変化-/第41回日本作業療法学会・鹿児島 日本作業療法学会抄録集41回 (P120)/共著/2007.06
アルツハイマー型痴呆高齢者の両手動作における利き手・非利き手機能の検討/第40回日本作業療法学会・京都 日本作業療法学会抄録集40回(P137)/共著/2006.06
平成14年度臨床実習における遂行困難学生の状況/第37回日本作業療法学会・北九州 作業療法22巻特別(468頁)/共著/2003.05
作業の効果-作業前後の主観的疲労度による検討-/第36回日本作業療法学会・広島 作業療法21巻特別(669頁)/共著/2002.05
発達障害児の足部形態の発達に関して -早期介入の指標作成に向けての予備的考察ー/帝京平成大学紀要/単著/2019.03
ペアレントトレーニンングの普及に関わる因子-地域の機関の活用- (査読付)/健康科学大学紀要/共著/2018.03
ペアレントトレーニングの地域療育現場における実践への発展に向けて-文献レビューからの提案- (査読付)/作業療法/共著/2016.08
小児科医によるペアレントトレーニングへの参加報告-作業療法士による実践を目指してのpilot study- (査読付)/作業療法/単著/2015.12
「発達障害児療育モデル事業」への取り組みについて-JSI-Rより効果分析 (査読付)/作業療法/単著/2014.08
認知症のスクリーニング検査の構成要件について-文献のSystematic Review- (査読付)/作業療法/単著/2012.02
アルツハイマー病の重症度と手指巧緻動作との関連性-動作の速さからみた利き手の優位性の変化- (査読付) /日本リハビリテーション医学会/共著/2007.07
アルツハイマー病の重症度と手指機能に関する研究-簡易上肢機能検査による下位項目の検討を通して-  (査読付)/日本老年医学会/共著/2006.10
アルツハイマー型痴呆女性高齢者の利き手の優位性に関する研究 -作業量の検討を通して- (査読付)/作業療法/共著/2005.06
「福祉機器活用マニュアル」(再掲)/東京都立福祉機器総合センター/共著/1997.04
主な担当授業科目名 高次脳機能作業療法学、発達障害作業療法学Ⅰ、発達障害作業療法学Ⅱ、発達障害作業療法学実習、作業療法特論(発達障害)、リハビリテーション医学、作業療法評価学実習Ⅰ、身体障害作業療法学実習Ⅰ、基礎作業療法学実習Ⅱ、フレッシュマンセミナーⅠB