藤川 眞理子
Faculty

学部・大学院

藤川 眞理子

所属 現代ライフ学部 経営マネージメント学科 教授
最終学歴 富山医科薬科大学大学院医学研究科(博士課程)
現在所属している学会 日本公衆衛生学会、日本糖尿病学会、日本内科学会、日本糖尿病医療学学会
学士・修士・博士 学士(薬学)、学士(医学)、博士(医学、富山医科薬科大学 医博甲第九十号) 
所有資格 医師免許、薬剤師免許、日本糖尿病学会糖尿病専門医、日本糖尿病学会研修指導医、日本内科学会認定内科医、日本医師会認定 健康スポーツ医、日本医師会認定 産業医、社会医学系専門医・指導医
研究の分野 内科系臨床医学(糖尿病学)、社会医学(公衆衛生学、健康科学)
主な研究項目 糖尿病地域医療
主な研究業績 健康づくりのための身体活動基準2013/厚生労働省健康局 運動基準・運動指針の改定に関する検討会報告書/共著/2013.03
教育講演「糖尿病と地域医療」/第44回日本糖尿病学会年次学術集会/単著/2001.04
地域在住の精神障害者の肥満と糖尿病(査読付)/医学と生物学/共著
Effect of Eicosapentaenoic Acid Ethyl Ester on Albuminuria in Streptozotocin-Induced Diabetic Rats.(査読付)/J. Nutr. Sci. Vitaminol./共著
Antimalarial effects of purified and α-tocopherol-fortified n-3 polyunsaturated fatty acids.(査読付)/J. Nutr. Biochem/共著
Eicosapentaenoic acid inhibits antigen-presenting cell function of murine splenocytes.(査読付)/Immunology /共著
Effect of eicosapentaenoic acid ethyl ester on proteinuria of streptozotocin-induced diabetes mellitus in rats. (査読付)/Lipids/共著
フットケアなどのセルフケアはどのように支援するの?/糖尿病ケア/単著/2018.11
認知症の糖尿病患者を支援する際に注意すべきことはある?/糖尿病ケア/単著/2018.11
要介護の高齢糖尿病患者への食事療法で注意すべきことはある?/糖尿病ケア/共著/2018.11
生涯を通じた女性の健康/公益財団法人 日本人権擁護協力会誌「人権のひろば」/単著/2016.05
富山—大山Study 短期間の生活習慣介入による糖尿病一次予防の試み/日本病態栄養学会誌/共著/2007.10
健康診断で分かること/月刊 糖尿病ライフ 「さかえ」/単著/2007.07
自治体における糖尿病対策の取り組み/日本臨床/共著/2005.02
自己管理を支える糖尿病専門の医師と医療スタッフの役割 (1)医師の役割/Diabetes Frontier/共著/2003.02
高齢者糖尿病と在宅医療/Geriatric Medicine(老年医学)/共著/2000.09
県ぐるみの糖尿病患者管理/新薬と治療/単著/2000.01
地域社会での糖尿病の予防とケア事業の実践/医報とやま/単著/1997.12
糖尿病患者とのコミュニケーション  発見された糖尿病患者のフォローアップを中断させないために/プラクティス/単著/1997.06
糖尿病と脂質栄養/プラクティス/単著/1997.05
主な担当授業科目名 公衆衛生学、公衆衛生学Ⅰ、公衆衛生学Ⅱ、臨床医学Ⅰ、臨床医学Ⅱ