森 美加
Faculty

学部・大学院

森 美加

所属 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻 教授
最終学歴 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻精神保健分野博士課程修了
現在所属している学会 日本心理臨床学会、日本精神衛生学会、日本学校メンタルヘルス学会、日本臨床心理士会、日本精神神経学会、日本女性心身医学会
学士・修士・博士 Bachelor of Arts in Psychology,学士(保健衛生学),修士(保健学),博士(保健学)
所有資格 高等学校教諭一種免許 (理科) 、臨床心理士 、JCP(日本・欧州共通サイコセラピスト資格) 、日本女性心身医学会 認定心理士 、公認心理師 、精神保健福祉士  、ストレスチェック実施者
研究の分野 臨床心理学,精神保健学
主な研究項目 弁証法的行動療法(DBT)、女性のメンタルヘルス、慢性疾患患者の心理サポート、ジェンダーアイデンティティー
主な研究業績 多職種連携で行うリウマチを持つ人への心理的支援./第63回日本リウマチ学会, 京都./2019.04
The effectiveness of short training in psychological support for nurses in rheumatic care./Annual European Congress of Rheumatology EULAR 2018,Amsterdam,Netherlands./2018.06
Psychological and behavioral reactions when patients with rheumatoid arthritis start biological DMARDs./Annual European Congress of Rheumatology EULAR 2015, Rome, Italy./2015.06
)関節リウマチ患者の心理支援ニーズに関する研究-その2-./第54回日本心身医学会学術講演会, 横浜./2013.06
Dialectical Behavior Therapy(DBT:弁証法的行動療法)の個人サイコセラピーへの応用./第12回日本認知療法学会, 東京./2012.09
関節リウマチ患者の心理支援ニーズに関する研究./第31回日本心理臨床学会, 名古屋./2012.09
心理アセスメント結果の開示について考える./第30回日本心理臨床学会, 福岡./2011.09
医師一家の子供の identity crisis事例における臨床心理士の役割./第29回日本心理臨床学会, 仙台./2010.09
書評「パーソナリティ障害の認知療法」(ジェフリー・E・ヤング著, 福井至,貝谷久宣, 不安・抑うつ臨床研究会監訳, 福井至, 笹川智子, 菅谷渚, 鈴木孝信, 小川徹平訳)/精神療法,36(1), pp.131-132./単著/2010.02
性同一性障害における性役割志向―その3―./第28回日本心理臨床学会, 東京./2009.09
境界性パーソナリティー障害への新しい認知行動療法的アプローチの試み-Dialectical Behavior Therapy(DBT : 弁証法的行動療法)の部分的試行による有用性・認容性の検討Ⅲ-./第27回日本心理臨床学会, つくば./2008.09
DBTを学ぶ Q&A集/こころの臨床à・la・carte,26(4), pp.546, 547, 563./単著/2007.12
境界性パーソナリティー障害への新しい認知行動療法的アプローチの試み-Dialectical Behavior Therapy(DBT : 弁証法的行動療法)の部分的試行による有用性・認容性の検討Ⅱ-./第26回日本心理臨床学会, 東京./2007.09
境界性人格障害治療のためのスキルトレーニング・マニュアル (Marsha M. Linehan. Skills Training Manual for Treating Borderline Personality Disorder: New York, The Guilford Press)./金剛出版/共著/2007.09
境界性パーソナリティー障害の入院治療ガイドラインの検証./厚生労働省精神・神経疾患委託費研究平成18年度報告書./共著/2006.11
日本における境界性パーソナリティー障害の認知療法・認知行動療法:現状と未来へ向けての展望―Dialectical Behavior Therapyの日本での展開とその部分的試行―./第6回日本認知療法学会, 東京./2006.09
境界性人格障害への新しい認知行動療法的アプローチの試み-Dialectical Behavior Therapy(DBT : 弁証法的行動療法)の部分的試行による有用性・認容性の検討Ⅰ-/第25回日本心理臨床学会, 大阪./2006.09
性同一性障害における性役割志向―その2―./第24回日本心理臨床学会, 京都./2005.09
性同一性障害における性役割志向./第23回日本心理臨床学会, 埼玉./2004.09
職場のメンタルヘルスにおける性役割 その2: 不況下での業務改革の影響./第9回日本産業精神保健学会,東京./2002.06
書評「カウンセリングの技法: 臨床の知を身につける」(平木典子, 袰岩秀章編著)/精神療法,28(2), pp.108-109./単著/2002.04
第7回大会印象記「ワークショップ: 入門者コースに参加して」/包括システムによる日本ロールシャッハ学会誌,6(1) ,pp.36./単著/2002.03
職場のメンタルヘルスにおける性役割./第7回日本産業精神保健学会, 東京./2000.07
女性性と職場におけるメンタルへルス: JCQ, BSRIを用いた検討./第15回産業・組織心理学会, 東京./1999.09
働く女性の女性性とメンタルへルス./第18回日本心理臨床学会, 埼玉./1999.09
境界性パーソナリティ障害への弁証法的行動療法(DBT)-個人サイコセラピーにおける日本の症例に適したアレンジの試み-/精神科臨床 Legato, 3(3) ,pp.30-34./単著/2017.07
境界性パーソナリティ障害への弁証法的行動療法(DBT)-個人サイコセラピーにおける試み-./保健の科学,56(2) , pp.96-100./単著/2014.02
関節リウマチ患者の心理支援ニーズに関する研究―包括的プログラムの提案―.(査読付き)/女性心身医学,18(1), pp.132-145./共著/2013.07
Dialectical Behavior Therapy(DBT : 弁証法的行動療法)の個人サイコセラピーにおける試み./外来精神医療,13(2), pp.15-18./単著/2013.07
外来個人療法における弁証法的行動療法( DBT )の部分的試行./こころの臨床à・la・carte,26(4), pp.609-612./単著/2007.12
境界性パーソナリティー障害治療のガイドライン作成をめぐってー境界性パーソナリティー障害の入院治療―.(査読付き)/精神神経学雑誌,109(6), pp.578-582./共著/2007.06
強迫性人格障害の治療./精神科治療学,20巻,増刊号,pp244-245./共著/2005.10
性同一性障害における性役割志向. (査読付き)/臨床精神医学,34(7), pp.951-957./共著/2005.07
境界性人格障害の入院治療に関する研究.(査読付き)/精神神経学雑誌,106(10), pp.1266-1269./共著/2004.12
Dialectical Behavior Therapy(DBT:弁証法的行動療法)によるBorderline Personality Disorder(境界性人格障害)の治療: The DBT Skill Training Workshopを受講して.(査読付き)/こころの健康,19(2), pp.72-76./共著/2004.11
)神経精神疾患治療のEBM: エビデンスに基づく神経精神疾患の治療戦略: 境界性人格障害./脳の科学,25(12), pp.1169-1172./共著/2003.12
境界性人格障害の入院治療./精神療法,29(3), pp.293-300./共著/2003.06
性役割と職場におけるメンタルヘルス その2: 不況下での業務改革の影響. (査読付き)/産業精神保健,11(2), pp.71-78./共著/2003.06
学校メンタルヘルスサービスの活動評価の試み: 一大学受験予備校からの報告.(査読付き)/こころの健康,17(2) ,pp.33-49./共著/2002.11
Sex-role orientation, marital status and mental health in working women.(査読付き)/Archives of Women’s Mental Health,vol. 5, pp.161-176./共著/2002.11
性役割と職場におけるメンタルヘルス. (査読付き)/産業精神保健,9(2), pp.62-69./共著/2001.06
Sex-role orientation and mental health in working women./東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻精神保健分野博士課程博士論文/単著/2000.03
The influence of father-daughter relationship and girls’ sex-roles on girls’ self-esteem.(査読付き)/Archives of Women’s Mental Health, vol. 2, pp.45-47./単著/1999.11
Father-daughter relationship and the establishment of girls’ gender identity./東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻精神保健分野修士課程修士論文/単著/1997.03
学校メンタルヘルスハンドブック/大修館書店/共著/2017.09
最新 女性心身医学/ぱーそん書房/共著/2015.08
チャート精神科 新・第4版/医学評論社/共著/2010.07
臨床心理士をめざす大学院生のための精神科実習ガイド/誠信書房/共著/2009.01
受験生、こころのテキスト/角川学芸出版/共著/2006.02
精神看護エクスペール/中山書店/共著/2005.06
新こころの日曜日/法研/共著/2004.01
主な担当授業科目名 家族関係・集団・地域社会における心理支援に関する理論と実践Ⅰ、臨床心理査定演習Ⅰ、臨床心理査定実習Ⅰ