加藤 江里子
Faculty

学部・大学院

加藤 江里子

所属 健康医療スポーツ学部 看護学科 准教授
最終学歴 東京医療保健大学大学院看護学研究科博士課程
現在所属している学会 日本助産学会、日本産婦人科乳腺医学会、日本母性衛生学会、日本助産診断実践学会、日本母子看護学会、日本看護歴史学会、東京母性衛生学会、日本「祈りと救いとこころ」学会
学士・修士・博士 博士(看護学)
所有資格
研究の分野 助産学, 母性・女性看護学
主な研究項目 母乳育児支援、助産師業務と法
主な研究業績 母乳育児支援専門の助産所における初診来所者の主訴と産前教育の現状/第55回日本母性衛生学会学術集会/共著
助産に関する法令の通知から解釈できる助産師業務の拡大/第18回日本母子看護学会学術集会/共著
助産師の業務範囲を検討する/第57回日本母性衛生学会学術集会/共著
The Effect of a Tsutsumi Style Breast Self-Massage in the Early Puerperal Stage./The ICM Asia Pacific Regional Conference 2015, Yokohama/共著
自律的な活動に向けた助産師業務の明確化に関する研究(博士論文)/単著/2017.03
産後1日目から始める堤式自己マッサージ法の効果検証(修士論文)/単著/2014.03
NICUの看護職による母乳育児支援の実態調査 「NICUに入院した新生児のための母乳育児支援ガイドライン」の視点から(査読付き)/日本母子看護学会誌11(2)77-86/共著
乳房自己マッサージ(堤式)の母乳哺育への効果に関する研究(査読付き)/ペリネイタルケア 37(12 )1174-1180/共著
助産所助産師を対象とした助産業務の実態調査/看護展望 43(8)759-765/共著
新体系看護学全書 母性看護学②マタニティサイクルにおける母子の健康と看護/メヂカルフレンド社/共著/2019.12
ここがポイント助産師国家試験突破のコツ助産師国家試験予想問題2020/クオリティケア/共著/2019.06
主な担当授業科目名 母性看護学方法論Ⅰ、母性看護技術、母性看護学実習、助産診断・技術学Ⅰ、助産診断・技術学Ⅱ、助産診断・技術学Ⅲ、助産学実習、基礎看護学実習Ⅰ、助産診断・技術学Ⅰ、母性看護学特論Ⅰ