佐々木 重昭
Faculty

学部・大学院

佐々木 重昭

所属 健康医療スポーツ学部 柔道整復学科 講師
最終学歴 帝京平成大学大学院情報学研究科情報学修士課程修了
現在所属している学会 日本柔道整復接骨医学会、全日本鍼灸学会
学士・修士・博士 法学士・情報学修士
所有資格 柔道整復師、はり師、きゅう師、柔道整復師専科教員、中級障がい者スポーツ指導員、柔道整復研修試験財団認定実技審査員
研究の分野 柔道整復学・鍼灸学
主な研究項目 柔道整復師の歴史的背景、柔道整復師の社会的背景、軟性素材による固定の研究
主な研究業績 柔道整復学における客観的臨床能力試験(OSCE)実施に向けた 模擬患者教育における取り組み/日本柔道整復接骨医学会/共著/2017.11
足関節捻挫の包帯固定と三角巾固定の違い/日本柔道整復師会 第36回 東京学術大会/共著/2017.09
音楽のBPM値が握力発揮に与える影響/日本柔道整復接骨医学会/共著/2016.11
圧刺激の強度の違いが心臓交感神経に及ぼす影響/日本柔道整復接骨医学会/共著/2016.11
柔道整復学専攻の動機づけに関する研究/日本柔道整復接骨医学会/共著/2015.11
三角巾提肘固定が身体の圧負荷に及ぼす影響/日本柔道整復接骨医学会/共著/2015.11
三角巾固定による肩関節の固定と自動運動の比較/日本柔道整復接骨医学会/共著/2014.11
柔道整復師養成学校の学生による三角巾固定の比較/日本柔道整復接骨医学会/共著/2013.11
全身収縮型加気圧装置の使用が四肢のSkin conductanceに与える影響に関する研究/日本良導絡自律神経学会/共著/2012.12
内務省令「入歯歯抜口中療治接骨営業者等取締規則」が指示されてから内務省令第9号が改正に至るまでの社会的背景に関する研究/日本柔道整復接骨医学会/共著/2011.10
大学で柔道整復学を専攻する学生に関する研究 ~受験の動機づけについて~/帝京平成大学紀要/共著/2011.03
国際社会における鍼灸師の展望/呉竹医学会学術大会/共著/2004.10
主な担当授業科目名 フレッシュセミナーⅠ、関係法規 、医学史、柔道整復理論・実技